黒鯛烈士

和歌山発 黒鯛(チヌ)ふかせ釣り釣行記(^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
No 154 真鯛
※ 釣行日 2015 2月11日 和歌山市 雑賀崎双子島(オキノトフ) 7:00~13:00

建国記念日の今日 ポッカリとお暇が出来ましたので 心の洗濯癒し釣行です
仕事は もっぱら対人関係ですので、休日くらいは、一人を満喫したいのです
なので このお手軽沖磯は自分にとって最高に幸せなのです~(^▽^
狭い礁が多いので 他人と かちあう事も有りませんしね♪

本日の釣行も お手軽沖磯 雑賀崎(オキノトフ)

雑賀崎1 オキノトフ


P1020042.jpg


この オキノトフは ちょびっとハナレに成った10畳程度の低い小さな岩礁です
P1020046.jpg


左後方を振り返れば こんな感じ (満潮の1時間前) ・・・ 恐~
P1020065.jpg
満潮時 (本日は140センチ) は大丈夫なのか? と不安でしたが
何度か潮は被りましたが 一日楽しむ事が出来ました(^_^

満潮120センチ程度でギリギリでしょうかね


////////////////////////


さて  『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と 竿出しは7:00頃

この釣り座は 雑賀崎には珍しく 張り出したシモリも無く
足元からドン深で釣り易い感じです

本日は小潮周りで 割りと穏やかな感じですので 00号仕掛けで開始

潮は上り潮でトロ~っと釣り座左から右へ流れ 右からの払出しとぶつかり
よれて潜って行く様な感じで狙い処を絞りやすい感じです

ですが 当たるのは巨大フグばかり。  チヌは居ないのか?

時が経つに連れ 沖潮は相変わらずゆっくりと右へ流れていますが
竿1~2本程度の釣り座正面の磯際は、右からの強いさらしと左からの弱いさらしで
ポッカリと鏡の様な状態成っており 此処に魚が居りますよ状態に変わっています

そこに仕掛けを投入し ウキを沈もらせて行くと・・ 
若干勢いを付けて沈もって行く当たり!  ですが ・・・ ふぐ (^^;
またも同じ様な当たり で ・・・ ふぐ (^^;
またも同じ様な当たり ですが
今回は合わせを入れた直後に 竿を叩く引き! 
フグでは無いのは100%解かります♪

来たかな
 
ですが。。 
浮いた魚影は白っぽい。。。 

黒鯛 (チヌ) では無く    真鯛でした (^▽^

P1020054.jpg

この時点で8:00

この後 微風だった風が徐々に強風南西風に変わり 海原は波立ち
戻って来る付け餌は 早朝とは打って変って非常に冷たく 水温が急激に下がったのか?
納竿の13:00まで何をしようが 小魚一匹釣れませんでした

しかし 
今回は終始 試行錯誤し楽しめたお蔭で 13:00迄が凄く早く感じました(^_^

自分は
釣れなくとも こう言う ああでもない こうでもないと悩む釣りが一番好きなのです~

また来ます(^^♪

P1020078.jpg


今日の釣果     黒鯛      坊主
            真鯛      44センチ
            河豚      25センチくらい 6~7匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算144枚   キビレ通算23枚

※PS
本日早朝 渡船場で サンラインスーツで決めたカッコイイ磯釣り師様より
『もしかして ブログを書いてらっしゃる 黒鯛・・・』 とお声を掛けて頂きました
こんなブログでも 御覧下さっているとは 感激です♪
これからも宜しくお願い致します  有難うございます(^^
2015/02/14(土) 08:40:57 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。