黒鯛烈士

和歌山発 黒鯛(チヌ)ふかせ釣り釣行記(^^)
No 194
※ 釣行日 2017 6月3日 和歌山市雑賀崎(ウノクソ) 5:00~12:30 

( ;∀;)あぁ~    3ケ月振りの釣行ですわぁ

今回もお手軽沖磯 雑賀崎です

早朝4:15渡船場に到着すると駐車場は満車 ( ゚Д゚)わぉ
皆様 早いですねぇ~~
駐車されているナンバープレートを確認すると
『なにわ』 『和泉』 等々。。   ちょろっと 『和歌山』・・・
うぅ~ん 地元磯釣り太公望は 紀南を目指すのでせうか?

/////////////

この時期 時計の針が4:00も回りますと 辺りは白んで来ます
お手軽沖磯双子島を目指して 出っ張~つ!

P1030436.jpg


渡礁は 毎度の 『ウノクソ』 ね (^^ゞ
双子島先端の『エゴ』  双子島北側の『北下がり』 を望んだのですが、、 
既に渡礁済みでしたのでね

P1030453.jpg

今回の集魚剤は

P1030445.jpg

何時もの 沖アミ生4.5キロと チヌ5倍深攻め1袋 4倍チヌ2袋です
刺し餌は 生オキアミと ボイルオキアミと 練り餌です
・・・コーンを忘れちまったぜぃ~


///////////////////


さて
早朝5:00 『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と第一投
海水は えげつなく澄んでいる 底が丸見え。。 水族館状態~。。   いかん(+o+)

撒餌(集魚剤)を数杯撒くと
うわぉ エサ取りが どばぁ~     いかん(+o+)

P1030454 (5)_LI

この時期の釣りは エサ取りの猛攻覚悟の釣りですが
撒餌にチヌ等の強い魚が寄りさえすれば エサ取りは散ってしまう筈の 我慢の釣り。。

ですが、、一向にエサ取りは散らない  それどころか増えて行く有り様。。。


ならばと 大遠投も十数投 試みますが、それでも小鯖の猛攻で話に成らない。。 ( ゚Д゚)


うぅ~ん
オセンやフグだけなら かわす事も可能ですが、、(数にも寄りますけど。。)
小鯖が沸いてしまうと手の打ちようが有りません~ ( >_<)

////////////

結局は  はい!    ・・・ 毎度の坊主っ! 

幾多の仕掛け変更も功を奏せず。。

昨夜の豪雨!  水潮も 影響していたのかもですね




終始 このお方達のオンパレードで終わってしまいました

P1030442.jpg


P1030448.jpg


やはり この時期のフカセ釣りは辛いですよね
次回釣行は エサ取りの居なくなる 秋にしましょうかね (^^)/あはは


今日の釣果      黒鯛      坊主っ!
              ガシラ     17センチくらい 5~6匹
              サバ       15センチくらい 大漁
              フグ       15センチくらい 2匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算157枚   キビレ通算25枚

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※ PS
  
  本日も上がりの渡船でご一緒されたお方から
  『黒鯛烈士さんですよね 最近ブログ更新されていませんよね
    どうなさっておられるのか』 とお声を掛けて頂きました(^^♪

  こんな 黒鯛坊主ばかりの自己満足なだけのブログですのに
  御覧下さって頂けるとは 本当に感激です♪
  有り難うございます(^^)
2017/06/05(月) 20:49:26 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.