黒鯛烈士

和歌山発 黒鯛(チヌ)ふかせ釣り釣行記(^^)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
No 192
※ 釣行日 2017 3月4日 和歌山市雑賀崎(イサギ) 6:00~13:00


今回の釣行も お手軽沖磯 雑賀崎の双子島界隈です^^

3ヵ月ぶりの釣行
年末年始は野暮用も御座いまして何だかんだと忙しく
本日が今年の竿初めです。。    (゚因゚`).。oO(おせぇ~・・)

////////////////

早朝5:15 渡船場に到着します と
駐車場は空っぽ。。 渡船はエンジン停止で 辺りは真っ暗。。
あれ? 休みかな? と、 ぽつ~んと海を眺めていると背後から、、
『おはよう~』 と お声掛け。。   (⌒▽⌒)アハハ! 船長でした

自分 『だぇも居てへんし 休みかぁ? て、思てたんよ』
船長 『今ね なぁ~んも釣れやんし だぁ~れも来えへんわ』
自分 『 (o'-`o)σォィォィ… 』

船長 『今日は何処へ乗る?』
自分 『ウノクソ、、 いや 客無いんやったら イサギ 良えかな』
船長 『イサギな 良えで』

P1030407.jpg

5:30頃 誰も居ない広ーい礁に渡礁です♪

コマセ(集魚剤)を造り終え
さて 何処で竿を出そうかな? 海を観た感じ 左から右へと速い潮が流れている
うぅ~ん 解らん~
と、だんご様に ご教授頂いた 『イサギは西側のシモリ狙いが良い』 を思い出し
まずは 
そこから『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と竿出しです

3時間ほど 竿を出しましたが、
何処にシモリが存在するのかも解らず。。
左から右への速い潮は変わらず 潮目も遠く、、、 (^^ゞ 撃沈っ!

と、東側は比較的 潮目が近いのを確認し 少し釣り座を東側に移動します
足場も良く のんびりと狙えますが 、、 こちらは北東の風が邪魔をします。。
左から右への速い潮も変わらず。。。 潮目狙いも功を奏せず、、 これは アカンな。。
このまま潮が緩まないなら・・・・
うぅ~ん。。。 毎度の 得意の坊主やなぁ~~ 。。。脳裏をかすめます (>_< 

/////////////////

と、12:00頃から 潮が緩み出します
そう成ると 自分の様な素人にでも
コマセと仕掛けの同調もし易く 仕掛けの馴染みも好い感じで入れ込めます

深いので 仕掛け投入5分位かな? 奥深~い処で糸当たりを待ちます。。
好い感じなので繰り返します  
と、その4投目、、、、『ドカッ!』 竿まで来る当たりが来ました(≧▽≦

遣り取りする事 30秒位かな?

P1030413.jpg

やぁ~~っと来てくれました
まっ 小っこい黒鯛(35センチ) ですけど 本命ゲットです♪

これは釣れた ではなく 『釣った魚』 と言って良いかな(*´▽`*

しかし。。。
6:00から竿を出して まともな当たりが来たのは最終の12:30頃のこの一匹だけ、、、
長い旅~ だぜぇ~

今回 このチヌ以外は小魚一匹釣れませんでした(´∀`)アハハ

P1030420.jpg

また 来ます (^O^

ちなみに
本日 雑賀崎一文字&沖磯での釣り客は、、自分一人だけだったそうです(≧▽≦



本日の釣果     黒鯛  35センチ のみ、、、



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算157枚   キビレ通算25枚
スポンサーサイト
2017/03/12(日) 20:46:55 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 188
※ 釣行日 2016 10月8日 和歌山市 雑賀崎双子島(北さがり) 5:45~9:45

そろそろ餌取りも減ったかな? と、4か月振りの釣行^^ 
今回も お手軽沖磯 雑賀崎です(^^

P1030300.jpg

船長は何時もの様に 愛想良く出迎えてくれます^^

本日 爆風南風が吹くとの予報ですので 北側の 『北下がり』 に渡礁です

P1030318.jpg

此処は 
水深が無く比較的浅場ですので 餌取り地獄の折は避けた方が良いかも ですね

(*´Д`*)あぁ~ 久し振りの磯  萌えます~

///////////////////////////

渡礁は 5:15頃かな
毎度の オエーっと、えづきながらのコマセ作り。。(しんどいのでね、、)
そして ワクワクの仕掛け作り
もぅ デカい黒鯛 真鯛 青物が釣れる気分 悶々です( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

5:45 ウネリは有るが 比較的穏やかですので
00号仕掛けで 『海の神様女神様 今日も宜しくお願いします』 と第一投

潮は左から右へと ゆ~っくりと流れている

P1030298.jpg

いきなりの 良型メバル 23センチ ( ゚Д゚おぉー 幸先良いぞ!

その後も

P1030312.jpg

ちと 大きめのチャリコ 24センチ 
うぅ~ん あと3~4センチ大きければ 良いお土産なのですがぁ~

と、 この子達と戯れていると
少し沖で 潮目が出来ている 
エサ取り用のコマセを足元に充分に撒き 潮目にコマセを2杯
その潮目にダイレクトに仕掛けを放り込む
暫らく仕掛けを沈めていると 竿先が少しだけ弓なりに曲がる
糸まで来るかな? と待ってみるが 来ないので合わせてみると!
乗りました(^^
黒鯛特有の竿たたき 久し振りの黒鯛の感触(^◇^

P1030304.jpg

29センチと メイタですけどね (^^ゞ     ま、一応黒鯛と言う事で、、

その後も チャリコに メバルに 子イサギに ハゲと 遊んでくれるのですが、、

P1030316.jpg

9:00過ぎ頃から 1、5m級のウネリと爆風が激しくなり
危険だと言う事で撤収 早上がりを余儀なくされてしまいました

まぁ 不完全燃焼ですけど ちょこちょこ釣れましたし 楽しめたかな(^^

また 来ます(^^♪



今日の釣果     黒鯛    29センチ
             メバル   23センチまで  2匹
             ちゃりこ   24センチまで  大漁
             いさぎ   17センチくらい
             カワハギ  10センチくらい


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算156枚   キビレ通算25枚
2016/10/08(土) 18:48:58 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 183
※ 釣行日 2016 5月1日 和歌山市 雑賀崎双子島(オキノトフ) 5:15~11:30

雑賀崎1 オキノトフ

本日の釣行も お手軽沖磯雑賀崎です

GW真っ只中 5月1日・・・ 
此処 雑賀崎も釣り人で混雑するだろうなと思い 早めの4:10港到着。
(゚o゚)ゲッ!! 到着して見ると 既に駐車場は満車! その上 2番船っ
駐車されているNOプレートを見ると、、
京都 堺(大阪) 奈良 他府県ナンバーがずらり。。。
雑賀崎も有名に成ったものです^^ 
しかし 皆様 何時にお家を出発成されているのでせう?

//////////////////////

乗船は4:30

P1030140.jpg

日の出前の紫の空とお月さんのコラボ 幻想的で凄く綺麗です♪    最高~♪

( ´△`)アァ- 好い~ いきそう~  癒されます(*≧m≦*)ププッ

///////////////////////

さて 今回の釣り座は雑賀崎の先端 オキノトウフです
此処は低い礁ですので 小潮や長潮や若潮の凪の日にしか渡礁出来ません
足元から どん深で潮通しも良く 外道で青物や真鯛もお目に掛かれます^^

P1030145.jpg

という事で 今回の集魚剤
真鯛も視野に入れております(`ー´)

P1030156.jpg

『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と竿出しは 5:15
先ずは際から 
毎度の00号仕掛けで弟1投
無風ですが 何故か少しウネリが有ります が好い感じです 
潮はゆ~くりと左から右への上り潮
撒き餌を打ち始めて1時間
沈もらせているウキが若干勢いをつけて深く沈もって行きます
当たりです♪ 合わせを入れると 『ドン』 と乗りました!  が、、、
えげつない力でググググーーーーっと引っ張る奴ですわ。。。 シュボ!(>_<
寒ダイ でしょうね
その 15分後にも当たり
又もや えげつない力でグググググーーー シュボ!(>_<

際は辞めじゃ。。。(`ε´)ぶー

左向きの少し沖からB仕掛けで流し込んでみます  好い感じ
その3投目 ウキに好い当たり♪
合わせを入れると 『ドン』 と乗りました
竿を叩きます^^   割りと強い引きで楽しませてくれます

P1030150.jpg

が、 思ったよりも小さかったね。 35センチのチヌです

もう少し沖のヨレをダイレクトに狙ってみる事3、4投
奥深ーい処で 当たり

P1030153.jpg

真鯛です! (*≧m≦*)ププッ    真鯛とは呼べないチャリコね
あと5、6センチ大きければ好いのにね

そして 先程と同じ奥深ーい処で

P1030158.jpg

(゚ロ゚;)エェッ!? アイゴ ・・・もぅ夏の魚がぁ~

そして 8:30頃からは当たりが遠退きます
刺し餌の頭だけが取られていたり 音も無く全て取られていたり
何よりも 戻って来る刺し餌が早朝よりも冷たいっ
水温が下がったのでしょうね

では と当たりが取り易い、棒ウキ仕掛けに変更です
棒は楽しいですよねぇ♪ 
当たりが明白です ピョコ スンっ ススー ってね
(´▽`)アハハ オセンが釣れます 良型オセンも釣れます
クーラーBOXに腰掛けて2時間ほど油断しながら遊んでいると
毎度の ズボーーっ! と言う凄い当たり

竿を叩きます♪ 『チヌかな?(^^』
いや・・
妙にしつこい 走り回る・・・ 『(ノ_-;)ハア… ボラやな』
やり取りをする事 何分かな?

P1030160.jpg

やはり・・ ボラでした。。 64センチ

その後も仕掛け変更で探りますが、、、
何やら 何時ものごとく ダラダラ感が漂い出しましてぇ~
もぅ1匹 ボラを追加し・・・・ 面白くない~ 状態に陥り (*≧m≦*)ププッ

11:30 納竿とさせて頂きました

P1030169.jpg

真鯛  釣れませんでしたな (^0^ アハハ    また来ます♪


今日の釣果    黒鯛     35センチ
           あいご    36センチ
           おせん    18センチくらいまで 3匹
           ぼら      64センチまで     2匹 
           ちゃりこ    21センチくらい


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算155枚   キビレ通算25枚
2016/05/04(水) 13:36:40 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 182 真鯛
※ 釣行日 2016 4月9日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 5:20~11:00

先月半ばからインフルエンザB&ギックリ腰に続き坐骨神経炎症と 
最悪な日々を送っておりましたが ようやく復活しました(^^ 

ので、  3週間振りの釣りです♪

今回の釣行も 毎度のお気軽沖磯 雑賀崎です^^

P1030127.jpg

見慣れた画像です  "\( ̄^ ̄)゙ハイ!! 毎度の 『ウノクソ』 ね

自分は 雑賀崎界隈では この礁が一番落ち着きます^^

この礁は 低くも無く 高くも無く 比較的安全に釣りが出来ますし
何より 毎回綺麗な日の出を拝めます♪
ただ 海底が複雑? な上に 
釣り座は斜面ですので ノンビリとクーラーBOXに腰掛けて、、ってな事は出来ません~
終始 起っているか 磯にもたれての半起ちです (*≧m≦*)ププッ 好い表現やね

P1030113.jpg


/////////////////////

さて 釣りです (^^

『海の神様女神様 本日もお願いします』 と竿出しは5:30頃

竿出しの前に コマセを5杯程撒きますが
w(゚o゚)w オオー! 左から右へ物凄く速い潮!!
構わず 毎度の00号仕掛けで流しますが、、、 ア カ ン ~ !
浮きまくっております
即 3B仕掛けの沈め釣りに変更。
数投流しますが これでも 浮きまくっております。  ので、、
潮が通さない右側のワンド付近を直撃で狙います
流石に 仕掛けは安定しウキごと 沈もって行きます

まぁ 毎度の このお方が おはようございます とお越し下さいます

P1030108.jpg

数投繰り返していると 付け餌が残り出します
うん(・ ・)? これは何か強い魚が来ているのかな?
その後 沈もり出したウキが見えなくなり 糸当たりを待っていると・・
オープンベールを押さえている右手人差し指に  ツンッ!! w(゚o゚)w オオー!
(自分は左利きですので左手で竿を操ります 愛撫は右手です(*≧m≦*)プッ)
即座に合わせを入れると 乗りました(^^
イキナリの えげつない引きに 突っ込み 竿を叩きます
可なりシツコイ~ ・・・うう~ん ボラかぁ?(+o+
しかし ボラにしては そんなに激しく走り回らない・・・
何な?
走っては ズン 走っては ズンっ とリズム良く竿を叩きます~
何な?
ウキが見えたぞ もう少し~っ!  ズンズンズンと竿を叩きます
w(゚o゚)w オオー! 浮いた魚影は赤~い
ボラじゃないねぇ

P1030111.jpg

真鯛 59センチでした (`д`ノ)ノ ヌオォ!! 

真鯛記録 更新ですわ♪

この 真鯛が釣れたのは 6:30ころです
この時間帯後からは 潮が飛び出します
何をしようが ビュビュ~ビュビュビュ~っと 河川の様です
おまけに ゴミや流木が目前を徘徊~! と言う状態ですので

しばし 休憩~ (^ム^
潮汐表を見れば潮止まり真近の時間帯なのにね?

長~い 休憩後 7:30頃から再開  
9:30頃からかな? 潮が緩みます

潮が緩むと遊び心が芽生えます
『よ~し 棒ウキで遊んじゃおう~ (^▽^ えへへ 』 

自分で言うのも何ですが 
遊ぶと言っても ずぶの素人では有りません(素人に毛が生えた位)ので
層や仕掛けには細心の注意を払っております

うぅ~ん 楽しい~^^ 流石  棒~   即座にウキに反応が出ます
ガシラ。。。。 フグ。。。。 か
でも 釣れないよりは 好いですよねぇ

その後 無反応で嫌気がさしダレている 10:00過ぎ
棒ウキが ススッ スー っと沈もって行きます
(゚ロ゚;)エェッ!? この無反応地獄の中で何が食った?
合わせを入れると ドンっと 乗りました
重いっ! けど 早朝の真鯛程ではない
相手は 竿を絞ります! 小魚ではないのは解かります^^ 
遣り取りを始めると 竿を叩く
w(゚o゚)w オオー! チヌっぽいぞ~ チヌかなぁ

P1030116.jpg

(^^ チヌ 45センチでした

その後も もぅ一丁と同じ処を狙いますが 強い当て潮が幅を利かせ
仕掛けは直ぐに磯際にベッタリ~ 
ヘボ釣り師には 釣りの組立ても出来ずダラダラ感が漂い始めます

11:00頃かなぁ
釣れる気配も感じられず コマセも残り少なく成り
妙に暑いし~ 
家に帰ってビールが吞みたく成って来ましたので 納竿とさせて頂きました
( ^∇^)アハハ  また来ます♪

P1030130.jpg


今日の釣果    黒鯛    45センチ
            真鯛    59センチ
            がしら   15センチ位まで  3匹
            ふぐ    20センチ位  


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算154枚   キビレ通算25枚


/////////////////////////////


※ PS
  真鯛 記録更新記念にデーターを残しておこうかな

  竿   1,25-500    リール 2500LBD-H
  ライン2号  ハリス2号 2ヒロ
  ウキ3B  ラインにガン玉3B  ハリスにガン玉G1  針 層チヌ3号
  遊動 半ヒロ
2016/04/09(土) 20:10:21 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 180
※ 2016 3月5日 和歌山市 雑賀崎双子島(北下がり) 6:15~12:15

1ヶ月ぶりの釣行  本日の釣行もお手軽沖磯 雑賀崎です

雑賀崎 北下がり 新

本日の潮汐を確認すると 若潮回り・・・
一般に 長潮や若潮の潮まわりの折りは釣果が望めないと。。。。

まぁ 自分は
潮なんかは 全く気にしませんけどね(^▽^

P1030049.jpg

今日の天気は 南東の風が徐々に強くなる予報ですので 双子島の北側を選択
「序の口」 と言う礁を希望したのですが
船長曰く 『行った事無いでぇ 浅いと思うでぇ メバルしか釣れやんでぇ』 と忠告

という事ですので 久し振りの 「北下がり」 に渡礁です(^^

P1030056.jpg

若潮。。。 どうでしょう~

////////////////////////

『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と 
毎度の00号仕掛けで 竿出しは6:00過ぎ
無風に海原は凪 (^^ 潮はゆ~っくりと右から左へ流れています 最高~♪

3投目 小さなガシラ君が おはようございますと 御挨拶^^
その後 フグ君が おはようございます
ちょろっと 良型ガシラ君も

P1030042.jpg

その後 刺し餌が音も無く盗られ続けますので G5仕掛けの浮かせ釣法に変更
3時間ほどガシラとフグと戯れ三昧していると
ズッゴ~ンと えげつない当たりで のされてしまい 遣り取りをするも痛恨のバラシ。。

そして潮変わり・・・ 物凄い当て潮 
20メートルほど沖に仕掛けを投入も あっという間に磯際にベッタリ~
しまいには磯際で根掛かり ┐(~ー~;)┌
当て潮の勢いが収まりませんので 暫し休憩~ 腹ごしらえに、
うん 広大な海原に向っての御小水は最高ですな(*≧m≦*)ププッ
ついでに お遊び棒ウキ仕掛けをセッティング♪

これが 功を奏します
でかいフグと戯れ三昧に うんざりしていると
ウキが 今までとは少し違う大胆な沈もり方をしていきます
合わせを入れると・・ ドンっ! (^^
即座に竿を叩きます
『うほっ これはフグとちゃうぞ! チヌとちゃうんか チヌやろヽ(*'0'*)』

P1030060.jpg

ハハ 来てくれました^^ 小さいですけどね 35センチ

その後も 棒ウキがズボーっ
ドラグがジジジジー シュボっ(゚ロ゚;)  アハハ 太公望様には効果音だけで解かりますよねぇ

そして 
12:00頃からかは 立っているのも、やっとな位の爆風西風
何でなよ? この天気図なら南風5~6メートルの筈やろ

2016-03-05-12-00-00-large.jpg

まぁ コマセも底を突きかけていましたので 納竿には丁度良かったかな^^

『本日も有難うございました』 と 12:15 納竿です

P1030063.jpg

また来ます(^^)/



今日の釣果    黒鯛      35センチ
           ふぐ       25センチくらいまで 10匹くらい
           がしら      21センチくらいまで  7匹くらい



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算153枚   キビレ通算25枚


※ PS
  若潮でも ガシラ フグ 黒鯛等  釣れます(^^)/
2016/03/05(土) 21:57:57 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 178
※ 釣行日 2016 1月16日 和歌山市 雑賀崎双子島(エゴ)   7:00~ 8:00
                                    (ウノクソ)  8:30~13:00


新年明けまして おめでとうございます 
           今年も宜しくお願い致します   って、、 遅っ!


//////////////////////


今年の竿初めです

今回の釣行も  お手軽沖磯雑賀崎です。。  代わり映えしませんな (~o~ はは

渡船場到着は6:00  先客は1名 もぅ既に渡礁している
自分が2番手
船長 『今日は 何処に乗るんない? ウノクソ?』
自分 (名礁?イサギ と言いたい所だが 本日は晴天&風3m&波1m
     釣り客は混み出すに違いない イサギは、かち合うだろう) ← 心の声
自分 『エゴの高場にするわ』

P1020939.jpg

エゴに到着するが
何故か磯際はえらい白波が立っている (薄暗い中でも解かる程)
自分 『船長~ 天気予報に反して 何や波 有るなぁ』
船長 『これくらいやったら どうもないわ』
そうかなぁ? と思いながらも渡礁

毎度の 
オエ~っと えづきながら (しんどい) のコマセ(撒き餌)作りも 波しぶきを被る始末

P1020947.jpg

竿出しは 7:00前
『海の神様女神様 今年も宜しくお願いします』と 今年の 弟1投(^^
うわぉ( ̄ロ ̄|||)なんと!? 
ウネリ?と波のせいで 00号の仕掛けはぐでんぐでん 留まる所を知らない
(写真では穏やかそうに見えますけどね)
これはアカン と釣り座左側の穏やかなワンド狙いに変更
せっかくの潮通しの良い双子島先端なのに ワンド狙いか・・・(+o+

ですが
付け餌の生オキアミは取られたり かじられたりしている
活性は好いのね
と 打ち返していると 好い当たり!♪
竿は ひん曲がり 
自分 『これはデカイ デカイ デカイ 重たいー』
しかし 竿を叩くでもなく 走り回るでもなく
ただただ 重いまま磯際をズズズズズ~~
自分 『これは、、、はあぁ カンダイやな(~o~ 』
そうこうしている内に ブッスン~と軽く成り バラシっ! ┐(~ー~;)┌

気を取り直し 打ち返すも ウネリと波が尋常ではない 洗濯機状態~
これはもぅ アカンと8:00 船長に瀬代わりを依頼
船長は快く承諾してくれます(^^ 流石です

船長 『何処へ行く?』
自分 『南側は何処か空いてます?』
船長 『今日はアンさん入れて3人だけやさかい 何処でも空いちゃあら』
自分 『(゚ロ゚;)エェッ!? 空いてんの? 3人? ほいたら イサギ』
船長 『イサギは乗っちゃあるわ』

(あはは 今日は自分の予想に反して空いていたのか(~o~ 
 しょっぱなにイサギに渡礁しとけば良かったな ) ← 心の声

余談ではありますが
この 『何々しとけば良かった』 と言うのは 
日本男児として一番情けない表現!  男の恥! ( ̄へ  ̄ 凸
『そう思うのなら 初めからしとけ』 という事
何事に関しても言える事です。   気を付けましょう! 

自分 『じゃ、、、  ウノクソ』
船長 『空いてるでぇ』

P1020963.jpg

アァ- 毎度のウノクソ。。 落ち着きます 
8:30 仕切り直しです
ここでもウネリと波は厳しいですが エゴ程では有りません

沖潮 (本流?) は左から右へと流れ
際も同じ様に流れています
エゴよりは 流しやすい感じなので 00号仕掛けのまま 再開です

こちらでも刺し餌は取られます
ウキに反応も確認出来ますが 魚は乗りません
ならばと 9:30頃かな ハリスにジンタンG7を追加し
そのまま 流して行くと右側ワンドからの払い出しと潮がぶつかる辺りで
沈もらせているウキがシュボーっ

竿をガンガンと叩きます w(゚o゚)w オオー! 黒鯛? 
直後 鋭い突っ込み そして走り回る シツコイ~ ・・・ はあぁ
・・・ 例のお方ですね ┐(~ー~;)┌

P1020953.jpg


P1020948.jpg

やはり ボラ、、でした  64センチ

その後も 
30分おき位に フグと でかいボラばかりが掛かり 腕が疲れてしまいました(~o~

しばしの休憩後
前回 味を占めた 層決め釣法をセッティング
久し振りのウキB 
道糸にガン球B ハリスの針上20cm位にガン球G4を打ち 層2ヒロ半で再開
ウキはシブシブ状態で流れて行きます 些細な当たりも取れます^^

例の如く
当たりは出るが 魚は乗らない状態が続きますが 根気良く打ち返して行きます

すると ウキがフヨフヨ~ スススーと2段階のしもり方
合わせを入れると ズンっ!
直後に ガンガンと竿を叩く引き 
『あぁ~ またまたボラかな?』 と 遣り取りを始めるが
ボラ特有の鋭い突っ込みや横走りは無く 竿を叩くのみ^^
『おお 黒鯛っぽいぞー チヌっぽいぞー チヌとちゃうん~ 来てくれたかなぁ~』

P1020967.jpg

来ました 37センチのチヌでした^^

黒鯛は底付近 ってのが定説ですが、、 そうとは限らないのねぇ^^
真冬でも浮くのね

で、 単純な自分は1枚出れば満足してしまいますので
その後は 
竿を出しながらも ノ~ンビリと飲食やら景色鑑賞やら磯掃除やらと楽しみ
13:00 納竿としました

P1020969.jpg

しかし まぁ
この1匹が出るのと出ないのとでは 帰宅後の酒の味が全く違いますよね
ヾ(*´∀`*)ノアハハ!

また来月 来ます。  ヨロシク^^



今日の釣果  黒鯛       37センチ
          ぼら       64センチまで  3匹
          ふぐ       28センチまで  4匹



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算152枚   キビレ通算25枚


※ PS
今回も 黒鯛が釣れたのは 潮止まり付近だったと思います
潮なんか どうでも良えんかぁ~?

注意  雑賀崎一円は 2月7日~11日までは旧正月でお休みです
2016/01/17(日) 20:13:17 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 177
※ 釣行日 2015 12月12日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 6:30~12:45

P1020852.jpg

今年の竿納め釣行・・・ だと思います

今回も 毎度のお手軽沖磯 和歌山市雑賀崎です

////////////////

早朝5:45 渡船場到着
駐車場には車が1台も停まっていない・・・ 空っぽ。
うん? 何で?
双子島渡船様の看板を確認しに行くと 『休み』 と言う文字 (≧◇≦)エー!
そらそうよな 
早朝は強風悪天候(昼頃からは良くなる予報)ですしね
しかし 土曜日なのに何でかな? と思い
船長に電話を入れて見ると・・・ 出船しますよ~ と言うお返事 (゚ロ゚;)エェッ!? 
どうも 看板の『休み』と言う文字を消し忘れた様子(*≧m≦*)プッ

P1020862.jpg

本日 双子島先端の 『エゴ』 に渡礁させて頂こうかと思いましたが
北風爆風ですので 安全を考慮し 風裏の南側選択を強いられます

まぁ 何処に渡礁しようが
素人釣り師の釣果には関係有りませんけどね(^0^ アハハ

という事で 毎度のウノクソで楽しませて頂きます
00号仕掛けで 『海の神様女神様 宜しくお願いします』 と、竿出しは6:30

と、 その前に今回のコマセ(撒き餌)紹介^^
オキアミ生 4.5キロと

P1020858.jpg

何時ものアミノX5倍フカセが売り切れていましたので
仕方なく アミノX3倍ダンゴです
まぁ 内容物的には余り変わりは有りませんから 何でも一緒だと思いますが
ただ、水を含めば5倍に増えるのと3倍とでは、お得感が違いますからねぇ
あと 4倍チヌは2袋使いました

さて 釣り釣り・・

1投目 w(゚o゚)w オオー! 流石は大潮 ウキがビュ~ 物凄く速い潮
仕掛けは浮いたまま。。 ハリスにG7丸玉を追加するも 変わりなし
これはイカンと 即座にB仕掛けに変更です
仕掛けは 若干安定し潮に馴染んでる模様
すると 初っ端に 外道のベラ君が顔を見せてくれます

そして その仕掛け変更後の4投目かな
ベラの時と同じ様な当たりですが
合わせを入れると ズンっ! と言う重い手ごたえ
直後にゴンゴンと竿を叩く引き  久方振りに来てくれたのかな?
 
P1020849.jpg

出ました!  やはり黒鯛(チヌ)でした (^^♪ 31センチと小振りですけどね 

で、 何時もの如く
自分は1枚出れば御の字ですので 後は納竿まで色々と楽しみます^^

根掛かり覚悟の思いっきりの際狙いで

P1020863.jpg

(^0^ アハハ ガシラ君が顔を見せてくれます


そして
だんご様に教えて頂いた5B仕掛けの層決め釣法   ちょびっと沖の よれ狙いで

P1020864.jpg

コッパ君、、 口太メジナ(グレ) 足裏サイズ26センチ^^


そして
そのままの仕掛けで 12:30頃 早朝とは打って変っての好天候 凪の中
またもや お越し下さいました

P1020867.jpg

黒鯛(^^ 27センチ・・・ メイタですけど 一応黒鯛(チヌ)という事で^^

丁度 切れが良いと言う事で
本日は これにてコマセも底を突き12:45納竿としました

/////////////////////////////////////

うう~ん・・・  
何時も思うのですが、、 
チヌと言う生き物は潮流に関係なく 
潮止まりのコマセが利き易い 潮止まりの方が釣れる様な気がして成らないんですけどぅ

どうなのでしょうねぇ?

今回は 早朝に黒鯛を仕留める事が出来ましたので
後は 棒ウキやら ウキを浮かせての釣りと 色々と楽しめました
好い竿納めが出来たと思います(^^


また 来年も宜しくお願い致します



今日の釣果     黒鯛    27  31センチ        2匹
            べら         20センチくらい迄   3匹 
            がしら        18センチくらい迄   3匹
            めじな        26センチ



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算151枚   キビレ通算25枚


※ PS
本日 帰りの渡船で船長に 
『今日は釣り客少なかったん?』 と尋ねると
『双子島と一文字含めて あんさん1人だけ』 だと
くそ~ 
それなら人生初の 名礁? 『イサギ』に渡礁させて貰えば良かったな
イサギは広い礁ですので 一人で渡礁させて頂くのは気が引けるのです~
2015/12/13(日) 19:38:30 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 170
※ 釣行日 2015 9月20日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 5:00~12:30

P1020492.jpg

シルバーウイーク 今回の釣行も お手軽沖磯雑賀崎双子島です
『連休やし混むやろなぁ』 と思いましたが 空いていました^^

皆様 御家族サービスに精を出しておられるのでせうか
お彼岸と言う事も有り 殺生は。。。 との事なのでせうか

P1020526.jpg

本日は 台風20号の影響もあり海原はウネリが有ります
たまに潮を被ってしまい終始落ち着きませんでした(+o+

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて 
『海の神様女神様宜しくお願いします』 と00号仕掛けで竿出しは5:00 真っ暗!
前回同様 闇の中 糸当たりを待ちますが そう度々上手くは行きませんわ
暫らく打ち返している内に辺りも白んで来ましてウキも視認出来る状態に成って来ます
『あらぁ~ こんなに潮が早かったのねぇ~』
左から右へ ビュ~~~。 ウネリも伴い仕掛けはフラフラフラ~

仕掛け変更が面倒臭いので(^^ゞ  構わず00号仕掛けのまま流していくと
シュボっ というウキ当たり!

P1020497.jpg

ダハァ~ 厄介な餌取り~ あ~じ~。。。

なので
少しでも餌取りとウネリの影響を受けないであろう 少し沖を狙って行きます
コマセも効いて来た6:00過ぎ
沈もらせているウキが勢いを付けて更に海中深くスーっと沈もって行きます 当たりです!

P1020481.jpg

出ましたっ! メイタ26センチではありますが 一応黒鯛という事で (^^♪

1枚出れば 単純な自分は満足してしまうので(^_^; 後は納竿まで適当に遊びます
潮は相変わらず左から右へと飛んでおりますので 重めの3B仕掛けに変更です
何だかんだと釣れます

P1020523.jpg


P1020521.jpg


P1020505.jpg
小さいのばかりですがね。

暫らくすると 当たりは出るが魚が乗らない と言う状況に陥りまして

ここで 超些細な当たりも見逃さない高感度棒ウキ仕掛けの登場です!

流石です 再びお魚を仕留めて行きます
チャリコ ベラ ガシラ ・・・ 小魚達と戯れます (*≧m≦*)プッ
と、油断していると ガツンっ と好い当たりが不意に訪れます

竿を叩く引き 強い突っ込み 
黒鯛かっ!? 。。。。。  と思いましたが・・

P1020502.jpg
アイゴ 36センチ でした。。。 (~o~


その後

P1020531.jpg
ボラ 68センチ

流石に ボラもこれ程のサイズに成ると えげつない引きと突っ込みです
遣り取りをしながら 何が掛かったのかと ワクワクしましたわ(^^ゞ


まぁ そんなこんなで
チヌは早朝以来 お顔を拝ませてくれる事も無く
後半は小魚と戯れ三昧で 12:30コマセも底を突き 納竿と致しました

また 来ます (^^



今日の釣果     黒鯛           26センチ
            鯵        15~20センチくらい 2匹
            ちゃりこ     15~20センチくらい 大漁
            がしら      10~20センチくらい 3匹
            いさぎ          21センチくらい 2匹
            べら           20センチくらい  2匹
            あいご      33、36センチ  2匹
            ぼら           68センチ



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算149枚   キビレ通算23枚



※ PS 
  下津港(万トンバス)に豪華客船 『飛鳥Ⅱ』 が寄港しているとの事ですので
  帰りに寄ってみました (^^

P1020540.jpg
  
  でかっ! (゚o゚)   動く豪華マンションやね
  
  関係者以外は 柵内には入れませんよー
2015/09/21(月) 11:10:31 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 168
※ 釣行日 2015 8月12日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 5:00~11:30

P1020425.jpg

2ヶ月振りの釣行 
12日と言えど 盆の時期に釣りは・・ と少し気が引けながらも
今回もお手軽沖磯 和歌山市雑賀崎釣行です

早朝3:40 『連休やし混むやろなぁ 渡礁出来るかな?』
と思いながら港に向かい出発~

渡船場到着は4:10 『あれ? 今日は休みか?』
駐車場には 1台の車がポツ~ンと鎮座
船もエンジンが切られたまま暗闇の中 停泊している
双子島渡船さんの看板を確認しに行くと 14~16日休み と成っている

10秒ほどすると 船長が近づいて来てくれ 『おはようさん』  ほっ。(^^

自分 『休みかと思ったわぁ えらい空いてるねぇ』
船長 『そら暑いわっしょ~ だえも来えへな(誰も来ないよ)』

磯は選び放題(^^ すかさず双子島最先端のエゴを選択 出船~!

いや 待てよ。 エゴは西向き 朝焼けが拝めないぞ
自分 『船長~ やっぱりウノクソ(南向き)にして すんません』

P1020444.jpg

と いう事で 今回もお気に入りのウノクソ


で、 本日の撒き餌(コマセ)はね

P1020439.jpg

出ました。 またこれ! あとはオキアミ生4.5キロ
餌取りが多い筈なので 
オキアミ1.5キロ程は集魚剤を混ぜずにそのまま使います

5:00 『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と弟1投~♪

磯際にコマセを撒くと・・・ (゚o゚)ゲッ!! 予想通りの餌取り地獄・・
00号仕掛けで 構わず際から、、、 
あはは 何投か試しましたが付け餌の生オキアミは舜殺
『あぁ~ やっぱりな~ 嫌やなぁ~ 遠投するかぁ』

竿3本ほど沖を釣って行きます 付け餌もボイルオキアミに変更
3投目かな? ウキがシュ~

P1020420.jpg

だはぁ~(>_< 豆アジ こいつは厄介やぞー


その後も やった真鯛! (≧m≦)ぷっ! 15センチ 

P1020446.jpg

アカン~

ならば 竿4本ほどのヨレヨレの沖を。 磯際にコマセを4~5杯 沖には1杯だけ

すると 3投目かな ウキが ススっ ススー

P1020430.jpg

出ました 久し振り~
チヌ(黒鯛)27センチ 4ヶ月振りの御対面~(≧m≦)ぷっ!
メイタですが 1匹出れば ちと満足です♪

その後は仕掛け変更を楽しみ Bや0.8号棒ウキで遊びます
棒ウキの当たりを見ているのは本当に楽しい あはは
フグ ベラ チャリコと小物と戯れていると ズボっ
強い引き おおぉ 好いぞー また来たかな?

P1020433.jpg

・・・アイゴでした
ほほぅ 底にはちと大きいのが居るのか?

5B仕掛けに変更 ズボっと沈めて仕留めてやるぞと
アイゴが釣れた 竿2本程度沖の餌取り地獄の真ん中へ
コマセを7杯撒き 即仕掛け投入 その上からコマセを3杯
餌取り野郎めぇ コマセ地獄じゃー

すると 沈もらせているウキが勢いを付けて奥深く入って行く
・・またもや アイゴ 続いて ベラ アイゴ ベラ
仕掛けは上層の餌取りを回避している模様
何だかんだで

P1020448.jpg

チヌも釣れる チンタね(≧m≦)ぷっ! 22センチ 一応チヌと言う事で^^

と、 まぁ こんな釣り方をしているとコマセは直ぐに無くなってしまいます
釣れますけどね(^^

コマセ地獄釣法で数分でコマセが底を突きましたので
11:30 納竿です

次回釣行は 9月 ですかね     また来ます(^^)/



今日の釣果    黒鯛    22 27センチ       2匹
           べら     20センチくらい       4~5匹
            ちゃりこ   10~15センチくらい    4匹
            ふぐ     20センチくらい       3匹
            あじ     15センチくらい       1匹
            あいご   25~33センチ       4匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算148枚   キビレ通算23枚
2015/08/13(木) 16:29:26 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 159
※ 釣行日 2015 4月18日 和歌山市 雑賀崎中ノ島(女島)コイサギ 5:30~12:45

雑賀崎 コイサギ

毎週のお手軽沖磯釣行(^^♪  幸せな奴やな

P1020147.jpg

本日は 中ノ島(女島)の コイサギ

大潮廻りの満潮5:40 180センチ、 干潮に至っては12:00 6センチと低く
潮が引く10:00頃からは左手の浮き瀬に徒歩で移動出来ますので 此処を選択

P1020153.jpg

5:30まずは高場からの竿出し
晴天 北風そよそよ 少し寒さが残る気持ちの良い朝です^^

海原は潮止まり凪ですので毎度の00号から開始
直ぐにフグが釣れます そしてまたフグ・・ 
『ウウ。。 またフグ三昧で終わってしまうのか。。。』 と傷心していると
ウキがススーっと沈もる良い当たり!
えげつない遣り取りで楽しみますが・・・ ブスンっ  バラシ・・ 何やろ?

その後しばらく当たりも無く餌が取られる状態が続きます
『よ~し フグでも良いから些細な当たりも逃さず仕留めてやるぞ』 と
0.8号棒ウキ仕掛けに変更
流石、棒ウキ! ピョコン ススー 些細な当たりも見逃しません^^
面白い~ フグと遊んでいると ズボーっ!
またも えげつない遣り取りで楽しみますが ブチンっ  バラシ 高切れ・・
仕掛けもろとも持って行かれ 心と一緒に棒ウキも折れてしまいました(+o+ はは

そうこうしている10:00頃 潮も引きまして 浮き瀬に移動です

ここでも 3B棒ウキで遊びます
ススーっ と良い当たり
P1020163.jpg
ガシラに

P1020157.jpg
カンダイ
少し場所を移動するだけで釣れる魚種(小魚)が違うのか?  いや、潮の関係か?

暫らく打ち返していると 付け餌が取られずにそのまま戻って来る状態が続く
小魚達には恐ろしい 何かしら強い魚到来でしょうか?  
1投2投 やはり付け餌はそのまま戻って来る
すこし 層を深くして投げ込む
すると 棒ウキがズボーっ!  竿を叩く引き(^^   来たぞ

P1020161.jpg
嬉しいチヌです♪  36センチと小振りですけどね

その後 予報通り強風南風に変わりましたので 楽しい棒ウキはおしまいし
いつも通りのウキごと沈もらせて行く5B仕掛けの攻め方に変更です

ふと空を見上げると
ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!! 綺麗~ 久し振りの彩雲♪ 
P1020168.jpg
形状を変えながら30分程 楽しませてくれました
『これは良い事が有るかもよ』 と、ほくそ笑んでいると
5Bウキが フヨヨ ヒュルルル~ と、素敵な当たり!
ですが、、
またも バラシ・・ 針解けのバラシでしたので非常に悔やまれます
竿を叩く引きに重量感 完全にチヌ or 真鯛に違い有りません(>_< クソ~っ

そして 12:00頃かな 
強風南風が爆風に変わりまして 危険だという事で船長が迎えに来られ
『海の神様女神様有難うございました』 と12:30 早仕舞いです

今回は 棒ウキで楽しませて頂きました
はい、 棒ウキ仕掛けも 見直さなくっちゃね (^ム^


今日の釣果     黒鯛      36センチ
            ふぐ       10~20センチくらい  5~6匹
            ガシラ      15~20センチくらい  5匹
            カンダイ     23センチくらい  


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算146枚   キビレ通算23枚
2015/04/19(日) 12:53:24 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 156
※ 釣行日 2015 3月28日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 5:45~12:45

雑賀崎1 ウノクソ

お手軽沖磯リベンジ釣行です♪

渡船場到着は4:35 ・・・ 既に一番船は出船している。 (`д`ノ)ノ ヌオォ!! 早いねぇ
うぅ~ん 船長は連日何時起床なのでせう~~

P1020103.jpg

本日の和歌山市の潮汐は 小潮周りの11:00満潮の114センチ
普段では渡礁出来ない低い礁へも渡礁が可能です。。 が、
あえて 毎度の『ウノクソ』・・  
安全にノ~ンビリとしたかったのと 朝焼けが見たかったのでね(^^ゞ
やはり南東側は良いですわぁ 北西側では朝焼けを拝めませんからねぇ

P1020116.jpg

さて
『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と竿出しは5:45
丸玉を打つのが面倒なので(^^ゞ 00仕掛けにチヌ針3号で適当に開始
流石 朝マズメ。 小一時間ウキに反応がチョコチョコ出ます
これは今日は楽しめそうやぞ~ っとほくそ笑んでいましたが・・
フィッシュは 全く針掛かりしてくれません

・・・ちと真面目に釣りをしましょう~ と 
2号ハリスを1、5号に 3号針を2号に落とし
ハリスに丸玉G7を打ち 仕掛けをしっかりと沈めて行きます
すると何投目かに良い当たり。。 遣り取りをしますがバラシ щ(´□`)щ クソーッ!!

狙いは合っている様子なので気を取り直して続投
すると 7:30頃かな

P1020106.jpg

出ました 待望のチヌ 43センチ♪
なかなかのファイトでしたので もう少し良い型かな? と思いましたが 寸足らずでした 
ただ厚みは凄かったですね

この後 終了の12:45迄 仕掛けを変更しつつ遣り取りも楽しみましたが
いかんせん ヘボ釣り士はフィッシュを射止める事が出来ませんでした。
あぁ 35センチ位の茶色い魚を浮かせたのですが・・・
『何なこれ? ? ウマズラか? アイゴとちゃうわな? 変な奴~』 と
独り言を言っている内に、、
針外れで海原へ帰って行きましたぁ。。 何だったのでしょう~?

本日 リベンジは果たせましたが・・・ 黒鯛一匹だけでは、、 ちと寂しいですよね

////////////////////////

そうそう 
本日 釣れないだんご親子様 にお会いしました(^^
帰りの渡船場で 『お初にお目にかかります』 と御挨拶下さり
自分がキョトンとしていると 『何時もブログでコメントを・・』と

だんご様は何時ものカッコ良いネクサスツーツを着ておられませんでしたので
全く解かりませんでした  すみません~ <(_ _)>
と言う事は 早朝の乗り合いも御一緒だったのですね

だんご様はイケメンな若者で、
親父様も明るく気さくな感じの方で御両人様とも好印象でした(^^
次回会えた時も宜しくお願いします

///////////////////////

さて 次回の釣行は ノッコミ時期ですかね? 



本日の釣果     黒鯛      43センチ
            鰯の幼魚?  10センチくらい 2匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算145枚   キビレ通算23枚


※ PS
今日のウノクソは汚いのなんのって・・・
早朝は暗くて解からなかったのですが
陽が昇ると 
煙草の銀紙? ガムの包み? 針 仕掛けのビニール袋 切れた糸が何本も散乱。
全て掃除させて頂きましたが、、、
雑賀崎4島でこれ程ゴミが残っていたのは初めてです
紙やビニールが残っているくらいですから
昨日、金曜(27日)にウノクソに乗った輩が犯人でしょうな
マナーの悪さに怒り爆発ですわ
2015/03/29(日) 17:28:15 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 149
※ 釣行日 2014 11月8日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 6:00~13:00


先週に続き連続釣行っ!
行くと成れば バンバン行くね

171年に一度の 『後の十三夜(3日遅れですけど)』 の中 毎度のお気軽沖磯釣行です

P1010860.jpg

はあぁ~ 綺麗ですわぁ~♪    物凄く明るい月夜です
バカチョンカメラですから・・・  雰囲気だけね(^^ゞ

渡礁は5:30
レインウエアとフローティングベストで丁度良い気候
これからは 日増しに寒く成り 自分好み(真冬)の釣りシーズンに突入です(^^
皆様は春の釣行の方が お好きですかな?

渡礁後 コマセ作りに 仕掛け作り 
しばらくすると

P1010867.jpg

ふわぁ~(´Д`)ハァ… 最高の朝焼け
今回の朝焼けは今世紀最高でした 上空までもが茜色です


//////////////////////////////////////////


さぁ~てぇ  釣りするぞー (^^♪

6:00 海原は凪 大潮満潮の潮止まりまで1時間半も有る これは釣れるぞー と
未だ薄暗い中 0号仕掛けで開始
弟1投 ウキは左から右へ ビュ~~   は、早い 潮が早過ぎる 流石大潮!
即 5B仕掛けに変更
すると 3投目かな
P1010869.jpg
毎度のガシラ  毎度のベラがチラホラと釣れる  小一時間  チヌは釣れない・・
朝マズメも加わり 最高の時間帯なのですけどねぇ


P1010884.jpg
そして陽が昇り 潮も止まり・・・ 沈黙が続く

休憩タ~イム  辺りの掃除に 腹ごしらえに ストレッチで暇を潰します


暫らくすると潮が動き出したので 釣り再開

P1010877.jpg
しかし チャリコやベラが釣れるだけ

ハリスや針やガン玉の号数を幾度と無く変更するが 変わりは無い

10:00頃 少し潮が緩んだので B仕掛けに変更
撒き餌と付け餌が同調し易くなった感じ
暫らくすると ウキが若干勢いを付けて海中深く沈もって行いく

強い引きで楽しませてくれましたが・・

P1010890.jpg
アイゴでした、、、


そして同じ様な当たりで

出ました

P1010874.jpg
待望のチヌさん出現 27センチ メイタですけどね

その後も
ウキに 良い当たりが出るも アイゴやベラの外道さん達が顔を見せてくれるだけ


12:00頃 ふと 足元の餌取りの群れを覗き込むと ウマズラハギが沢山舞っている
こいつは良い土産に成るぞ 
と持参しいる針の中で一番小さな針 『掛かりすぎ口太3号』 に変更

それを海原に放り込むと まんまと 掛かりやがった
ウキが海中深く沈もって行く 
良~し と軽く合わせを入れると ドンっ!  うん??

ウマズラと違うぞっ

P1010896.jpg
待望のチヌ 38センチでした
ウマズラ狙いで、、、 チヌですわ (^O^アハハ
しかし あんな小さな針で よくぞ持ってくれました  流石 がまかつの釣り針!

ちなみに ウマズラはチヌの引きを楽しんでいる間に 散ってしまいましたとさ

その後は アイゴがチラっとで  コマセも底を尽き
13:00 『海の神様女神様 本日も有難うございました』 と納竿です

また 来ます ^^


本日の釣果   黒鯛     27  38センチ     2匹
          べら          20センチくらい  3匹
          ちゃりこ        15センチくらい
          アイゴ         30センチくらい  4匹
          ガシラ         15センチくらい  
          フグ           25センチくらい


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算144枚   キビレ通算23枚
2014/11/09(日) 13:05:03 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 147
※ 釣行日 2014 10月19日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 6:00~13:00


5ヶ月振りの釣行   今回も お手軽沖磯双子島 です♪

ただ 何時もと違うのは
赤舟渡船様が引退いたしまして 後継した双子島渡船様での渡礁です

P1010782.jpg

船は赤舟様より一回り大きく 少々の強風波浪でも安心して釣行出来そうです
ただ 船の船首(舳先)が高く 低い磯への渡礁は困難を伴う感じです
船長は凄く愛想の良い親父さんで チップでも弾んじゃおうかな ってな気分に成ります(^^


////////////////////////////////


渡礁は5:40頃かな
未だ漆黒の闇の中 久し振りに釣りが出来る事にニヤニヤしながらのコマセ作り
半解凍の袋入りオキアミブロックを岩に叩き付けてバラして行くのですが・・ 
『バーンっ!』  うわっ!
袋が裂け 辺り一面オキアミだらけ (*≧m≦*)ププッ  臭いξ
一生懸命に手で掻き集めバッカンに放り込む始末・・


何だかんだでバタバタしながら竿を伸ばしていると

P1010788.jpg

w( ̄o ̄)w オオー! 綺麗な朝焼け~ 萌えます~ この一時が最高に良いのですよねぇ

これを味わうが為に 早起きしていると言っても過言では有りません


/////////////////////////////////


さて 釣り釣り ・・・・ (^^ゞ

P1010803.jpg

『海の神様女神様有難うございます 本日も宜しくお願いします』 と手を合わす♪
東風そよそよ 潮向きはゆ~くりと下りの潮なので
軽い00号仕掛けのノーガンで開始 
2投目 さっそくの当たり

P1010778.jpg

妖怪人間ベラ・・  ベラって魚色が多彩ですよね 幾種類存在するのでしょう


で、5投目かな
P1010780.jpg

毎度のガシラ  ここは割りと良型ガシラが釣れます ただポツポツと ですけどね

うぅ~ん
仕掛けに少しフヨフヨ感を感じるので ハリスにガン玉G7を打ち 修正します

仕掛けは安定したものの 
付け餌(オキアミ)は 頭のみをかじられていたり 潰されているだけの状態で戻って来ます
ならばと 付け餌の頭を取り胴体から尻尾に向って針を刺し投げ込みます

すると
ゆっくりと沈もらせているウキが若干勢いを付けて深く入り込んで行きます
これは と 合わせを入れると ドンっ!

P1010790.jpg

でました♪  待望のチヌ  36センチと小振りですけどね

この 付け餌の刺し方で幾度と無く享楽を得ております
使えると思います お試し有れ~^^


その後も 時合いなのか コマセが利いて来たのか

P1010792.jpg

ヘダイ 31センチ


P1010815.jpg

アイゴ 26センチ

と、 何やかんやと 外道達がチョロチョロと遊んでくれます(^^ゞ

が、しかし
潮止まりの時間帯に突入の8:30頃からは
何をしようが小魚達(オセンやフグ)が音も無く刺し餌を盗み取って行く状態が続きます
なので 暫しの休憩&カメラ遊び&腹ごしらえ&辺りの掃除

再び 潮が動き出した11:00過ぎから改めて竿出し
刺し餌がそのままの状態で戻って来たりと 大物が居そうな雰囲気では有りますが、、 
ヘダイやアイゴがチョロチョロと釣れるだけ・・・

良型ヘダイが居ると言う事は・・   チヌは・・・・・  居ないですよねぇ~

結局、 あれ以来チヌは音沙汰無しで終わってしまいました~

が、
本日も楽しく釣行出来た事に感謝です 12:30 『有難うございました』 と納竿です (^^



今日の釣果     黒鯛    36センチ
            ヘダイ    25 31 32センチ  3匹
            アイゴ    15~27センチ     3匹
            ガシラ    15~20センチくらい 2匹
            ベラ     10~20センチくらい 多数



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算142枚   キビレ通算23枚


PS
ヘダイ・・・ 凄く綺麗で 食べ頃サイズの魚体ではありましたが、、
クーラーの保冷剤が溶けてしまっていましたので
持ち帰りは断念いたしました(+o+
2014/10/21(火) 20:30:16 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 143 真鯛
※ 釣行日 2014 4月20日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 5:15~10:45

1ヶ月ぶりの釣行
完全な マンスリーアングラーに成ってしまいました

CAWHJDO04.jpg

本日の釣行も お手軽沖磯 双子島のウノクソ

P1010650.jpg

(*´ρ`*)あぁ~ 磯は良いねぇ
日常生活からの逃避  癒されます~

P1010657.jpg

さあ~て~ 釣り しましょうかぁ~ (^^♪
『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と 5:15 弟1投

いきなりのガシラ

P1010647.jpg

ほほぅ~ 魚の活性は良さそう。。 と思いきや
その後2時間の沈黙

はあぁ 今日も毎度の坊主で終わりそうやな と 
沈もらせているウキをボ~っと眺めていると 潮流とは若干違う方向へウキが沈もって行く
うん? 妙やね
合わせを入れると ドスんっ!

出ました 久し振りの

P1010653.jpg

年無し黒鯛 51センチ ^m^

続くかな と思いましたが
タモ入れ時にバタバタしてしまったせいか お魚は散ってしまった様子(^^ゞ
と言うか メスを釣り上げてしまったので オスは散っちゃったのかもね

その後も 黒鯛ではない妙な当たりは有るのですが 魚が乗らない。。
十数回の同じ様な当たり
早掛けで合わせて見ると  正体は。。  ベラでした・・
こいつが ちょこまかちょこまかと餌を吸い取っていたのですね

そんな状態が続き・・
付け餌のボイルオキアミも残り少なくなり 底を尽きそうな10:30頃
またもや ベラの当たりの様なウキの沈もり方
ですが 今回は若干沖であり沈もり方も遅い、、 これは何かな? と
合わせを入れると  ドスンっ!

凄い引きに しつこい 重たい・・  ボラか? 寒ダイか? 
リールを巻きウキが見えた頃に 竿を叩く引き
うん? 何 チヌか?

いや 浮いた魚影は赤白っぽい  ヒレが綺麗  何じゃ?

     ・
     ・
     ・

w(゚ー゚;)wワオッ!!

P10106671.jpg

真鯛 55センチ   年無しチヌよりも嬉しい外道 (^^♪

たまには こう言う サプライズも良いですよね

『海の神様女神様 本日も有難うございました』 と 10:45 納竿です


本日の釣果   黒鯛   51センチ
          ガシラ  17センチくらい
          ベラ    20センチくらい
          真鯛   55センチ


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算141枚   キビレ通算23枚



/////////////////////////


※ PS
久し振りの年無し記念にタックルデータを残して置こうかな^^

黒鯛時・・
竿 1、25ー500   リール 2500LBD
ライン2号  ハリス2号 2ヒロ
ウキG5  ラインにガン玉G5  ハリスにガン玉G7  チヌ針2号

真鯛時・・
竿 1、25-500   リール 2500LBD
ライン2号  ハリス1、75号 2ヒロ
ウキB   ラインにガン玉B   ハリスにガン玉G4  チヌ針2号
2014/04/20(日) 19:13:09 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 137
※ 釣行日 2013 10月14日 和歌山市 中ふ頭 6:00~12:30

1ヶ月振りの釣行

本日も雑賀崎(双子島)への釣行を予定していたのですが・・ 寝坊~

と言う事で 4ヶ月ぶりの 中ふ頭です

P1010447.jpg

懐かしい~

何時もは閑散としている釣り場なのですが・・・

(`д`ノ)ノ ヌオォ!!
P1010455.jpg

流石 3連休 
ご家族連れに 還暦ジジイ連れに 若者達で ごった返しております

(ノ_-;)ハア… 朝寝坊が悔やまれます

今回の釣行目的は 仕事、対人からの解放  ストレス解消を重視していましたので
これは 頂けませ~ん
帰りたい。。  邪魔者が居ない沖磯に行きたい~~~~~


まぁ そんなこんなでは有りますが
久っさし振りに 釣果が出ました

P1010448.jpg

うん? ヘダイやん・・・ ってか

次です(^^

出ましたー  黒鯛(チヌ)
P1010449.jpg

何ヶ月ぶりなのでしょう 
はい 実に8ヶ月ぶりのご対面ですわぁ~


その後も

P1010464.jpg
回遊して来たのでしょう  綺麗な37センチのチヌ


P1010466.jpg
そして 31センチのチヌ


黒鯛連続坊主記録は12釣行で途切れてしまいました  とさ(^0^ アハハ


うぅ~ん
しかし
釣れようが釣れまいが やはり自分一人だけの世界の岩場の方が癒されますかな(^^ゞ



今日の釣果   黒鯛   25~37センチ    3匹
           ヘダイ  17センチくらい   15匹くらい



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算140枚   キビレ通算23枚
2013/10/14(月) 19:04:13 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 122
※ 釣行日 2013 2月17日 雑賀崎(双子島 イロノクソ?) 6:45~11:45

早朝の気温 -1度 ヽ(´o`; オイオイ  
でも、釣行っちゃうよ 
暴風雨以外なら 寒さなんぞは へっちゃらなのです

本日の釣行は 雑賀崎の双子島
自分を入れて3人が1番船に乗り込みます
極寒の中 ご苦労様です(^▽^  あんたも好きねぇ

P1000928.jpg

南東の風3mと言う予報に反して 強風東風が吹き荒れています
が、海原は割りと穏かです

軽めのG5仕掛けで 『海の神様女神様 宜しくお願いします』 と6:45実釣開始です

潮は左から右へと流れ 右手のワンドからの払い出しとぶつかり
好いヨレが出来ています
そこを重点的に探って行くと 8投目くらいかな

ウキが ズボーっ! 
竿はひん曲がり 強烈な遣り取りで楽しませて頂くが 根に入られる・・ グレか?
その後 1分ほどの根比べですが・・ 負けました(^^ゞ

『そうそう 今日のハリスは2号だった 強引がものをいう』 で行こう

その数投後 ススーっと 綺麗なウキ当たり
『今度は強引に行くぞ』 と自分に言い聞かす

上がって来たのは
   
P1000916.jpg
43センチのチヌ吉(^^
太い2号ハリスでも食うんやね

その後は 毎度のフグ フグ フグ タナゴ・・

P1000922.jpg
一瞬 イサギか?  と喜んだのですが・・  違いました(^^ゞ

その後 当たりがプッツリ途絶え 1時間半程の沈黙後・・ 再び潮が動き出す

強風東風も 暴風に変わり 仕掛けが馴染み難いので
道糸に5Bの錘 ハリスにBとG1の錘で ウキ5B仕掛けに変更
再びヨレを狙い 強制的に沈めて行きます

すると 少~し弛ませている道糸が 直線に。  当たり!

P1000926.jpg
38センチのチヌ


そして 連続で同じ様な糸当たり

P1000931.jpg
これまた38センチのチヌ


そして もぅ一丁・・・ 糸当たり

これは ボラでした (^^ゞ


今が時合いの様ですが・・ 終了お迎えの時刻と相成りまして・・(>_<
せめて 冬場の最終は13:00位にして頂きとうごじゃりまする


まぁ 今日はこれでも 満足かな♪
『海の神様女神様 有難うございました』 と11:45納竿です


今日の釣果   黒鯛    38~43センチ  3匹
          海タナゴ  24センチ
          ボラ     55センチくらい
          フグ     15~25センチくらい  5~6匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算137枚   キビレ通算23枚
2013/02/17(日) 17:01:32 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 120 ハマチ
※ 釣行日 2013 1月19日 雑賀崎(双子島 ゴコ?) 7:00~11:45

若者達がセンター試験に励んでいる中
3週連続の釣行~(^^   お気楽なオヤジよのぅ


本日の釣行は雑賀崎の双子島

今回も寒い!  気まぐれ船長は出船するのかな? と思いながら電話を入れてみると
『1番船は6:00やで』 との事・・・  
今日は出るんかよっ!(*≧m≦*)プッ

船長 『何処へ乗る? 好きな所 何処でも良えで』
自分 『じゃ 双子の先端』
到着してみると えらいウネリが有る
船長 『波が高いけどどうする? 戻るか?』
自分 『はい じゃ双子の南向きで』

船長は親切です(^^ 渡礁するまで4箇所も廻って下さいました  感謝♪ 

P10008431.jpg

はあぁ~ 綺麗な朝焼けですわぁ~

『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と竿出しは7:00

P1000856.jpg

ウネリは有るが 微風なのでラインにG5とハリスにG7の錘で ウキG5仕掛けで開始

3投目だったかな  綺麗にウキが沈もって行く

P1000834.jpg
23センチのメバル   幸先いいぞ


磯際を覗くと 何やら大きな魚影が、、
狙って見ると
ウキがいきなり ズボーっ!(゚ロ゚;) そしてドラグ鳴りっ放しで魚?は沖へ ビュビュ--っ!
ブチンっ!
・・・バラシてるし、、、、 真鯛か? そんな筈はないか

もう一度 磯際狙いで
又もやウキが ススーーっ!(゚ロ゚;) 今度は磯周りを右往左往・・・ お、重い 
見えた ブチンっ!
・・・バラシてるし、、、、 寒鯛


暫し休憩~  ///////////////////////////////////////////////////////////


9:00頃 満潮潮止まり前に潮が動き出す
良い感じで仕掛けが馴染みウキが沈もって行く すると
強烈な突っ込みに横走り 何? あららぁ~ 細長いわぁ ボラかぁ?
いえいえ

P1000845.jpg
青物~ ハマチ 53センチ 

滅多に魚は持ち帰らない自分ですが  これは好い土産です(^^♪


その後 
風とウネリが強く成り出したので 
ラインにB ハリスにG4 G5の錘で ウキBで よれ付近を流して行くと

P1000847.jpg
34センチのチヌ吉


その後 磯際で
P1000859.jpg
37センチのチヌ吉


今日は 
良い当たりの連続で 
久し振りに 釣りの醍醐味を満喫させて頂きました   また来ます(^^


今日の釣果   黒鯛    34センチ 37センチ
          メバル   23センチ 
          ハマチ   53センチ
          フグ     15センチくらい  2匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算134枚   キビレ通算23枚
2013/01/20(日) 08:20:44 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 119
※ 釣行日 2013 1月12日 和歌山 中ふ頭 6:30~15:00

本日 吾輩のお誕生日釣行~ (^0^ アハハ

早朝5:00
雑賀崎の双子島へ釣行しようと船長に電話を入れると
『今日は天気悪いやろ~ 辞めとこ』・・ やて
(゚ロ゚;)エェッ!? 今日の天気は 晴れ&微風で釣行日和の筈。 なのに何故?
まぁ良えわ。。
双子島近辺のみ悪天候なのでしょう・・ (≧m≦)ぷっ!


と言う事で
4ヶ月ぶりの 中ふ頭

P1000826.jpg

中ふ頭到着は 6:00    真っ暗・・ 早過ぎ・・
の~んびりとコマセ作りにタックル準備 余裕余裕~

竿出しは6:30過ぎ
未だ闇の中 『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と弟1投
何か来そうな雰囲気では有るが、、 何も来ない アハハ

竿出しから2時間半 刺し餌が音も無く摂られる状況が続くので
久し振りの 高感度棒浮き仕掛けに変更

流石 棒浮きっ! 
些細な当たりも敏感に拾って行きます

まずは コトヒキ17センチ・・ 
こんな奴が餌を摂っていたのか・・
その後
棒浮きが半分沈もったまま動かない 居食い?
合わせを入れると・・ 
ドゴっ!

P1000802.jpg
ジャスト40センチのチヌ吉


その直後
棒浮きが スス~ッと入る当たり
連発じゃ~ と喜ぶも・・・

P1000804.jpg
巨大てっちり 30センチ


そして30分後
またもや 棒浮きが半分沈もったままのフヨフヨ状態の当たりで

P1000805.jpg
37センチのチヌ吉


そして

P10008091.jpg
20センチのキス・・・


1匹目のコトヒキから最終のキスが釣れた時間帯は9:00~10:30

その後 10:30~15:00までは何をしようが何~にも釣れませんでしたわ
まぁ 下手くそって事ですか(^▽^)アハハ

本日8時間釣行内で 釣果が出たのは この9時~10時半の1時間半だけ

本日の9:00~10:30を和歌山県北部の潮汐表に照らし合わせてみると
満潮直後って処ですかね
上げ7分下げ3分ってのも、、あまり当てに成りませんな (; ̄Д ̄)

時合い ってのは何に左右されるのでしょう~?



今日の釣果   黒鯛    40センチ 37センチ
          ふぐ     25~30センチ    2匹
          コトヒキ   17センチ
          キス     20センチ


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算132枚   キビレ通算23枚


※ PS
本日 隣で竿出しされていたフカセ釣り師様が 
『もしかして ブログの黒鯛〇〇さんですか』 とお声を掛けて下さいました(^^

こんなブログでも御覧下さっているとは 本当に感激です
有難うございます~♪
2013/01/13(日) 10:23:18 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 117
※ 釣行日 2012 12月16日  紀ノ川 ~ 青岸 7:00~15:00

本日 
竿納めのつもりで双子島釣行を予定していたのですが
渡船は強風の為 欠航との事・・ (-_-)

なので
久し振りの和歌山市紀ノ川右岸での竿出しです

P1000712.jpg

想像はしていたのですが やはり河川っ! バンバン流れます
G2仕掛けで開始したのですが、、フワフワフワ~っと木の葉の如く流されます(^∇^)ハハ
即 3B仕掛けに変更
それでも バンバン流されます
仕方が無いので 
仕掛けを思いきり張ったままで テンション調整をしながらアタリを待ちます
すると 
オープンベールの人差し指にブチっ! 糸あたりっ!

P1000703.jpg
ちぬ吉 40センチ♪


その後も同じ様なアタリで魚を掛けますが、、 フグ・・ (^^ゞ


その後も同じ様なアタリで
P1000716.jpg
キビレ・・ フグ・・ キビレ・・ 


またもや 同じ様なアタリ
P1000717.jpg
ちぬ吉 37センチ


フグのアタリも チヌのアタリも  いっしょ ? (^∇^)アハハ


そして、、
魚は釣れてはいるのですが。。  
終始 逆光で浮きが見えず 面白く無いので釣り座変更~


///////////////////////////////////////////////


11:30 青岸防波堤へやって参りました

P1000720.jpg

あははぁ~ん  
こちら 潮の動きはマッタリで浮きの沈もり具合も視認出来 の~んびりと楽しめます^^


P1000723.jpg
定番のガッシー


そして 
P1000722.jpg
チヌ吉 32センチ

この時点で14:30頃かな
まだまだ 夕刻まで釣り続けていたいのですが
1週間ほど前からの腰痛が応えて来ましたので(^^ゞ 
『海の神様女神様 楽しい釣行を有難うございました』 と15:00納竿です


竿納めは磯で!  と思っているのですが、、、 行けますかな?・・・・ 


今日の釣果   黒鯛   32~40センチ 3匹
          キビレ  20センチくらい  3匹
          フグ    15センチくらい  2匹
          ガシラ  10センチくらい  2匹
          オコゼ  10センチくらい  2匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算130枚   キビレ通算23枚
2012/12/17(月) 19:15:58 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 116
※ 釣行日 2012 12月1日 和歌山市青岸 7:00~14:00

4ヶ月振りの青岸防波堤

冬の日の朝焼けは本当に綺麗ですよねぇ 

P10006781.jpg

四季折々の海辺の朝焼けを堪能出来るのも 釣り人の特権ですよね


本日 
暴風北西風が吹き荒れています  が、
此処 青岸防波堤の釣り座は南東向きですので
気分良く竿出し出来ます

暴風の影響で海原は荒れていますので
少し重めのB仕掛けで開始しますが・・ 駄目! 馴染まない
3B仕掛けに変更する事で 少し安定します

すると
P1000679.jpg
定番の ガッシー 


そして
P1000684.jpg
妖怪人間ベラ


その後 暴風が爆風に変わり
海原はさらに荒れ狂い 洗濯機状態~
仕掛けを より重い5Bに変更

逆光でウキは見えませんので ラインで当たりを待っていると
ツンっ! 魚信っ!

P1000680.jpg
ちぬ吉 32センチ  ・・ メイタですか? (^^ゞ


そして
P1000689.jpg
カワハギ 19センチも
これは 久し振りにお持ち帰りしようかな と思いましたが、、 リリース


で、 寒いので 本日終了~ 『海の神様女神様有難うございました』 と14:00納竿です


今日の釣果   黒鯛     32センチ
          ガシラ     15センチくらい 2匹
          ベラ      17センチくらい
          カワハギ   19センチ
          ゴンズイ   10センチくらい 2匹
          オコゼ     5センチくらい 2匹



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算127枚   キビレ通算20枚


/////////////////////////////////

PS・・  
本日 自分の右隣にフカセ釣り小学6年生が竿出し

P10006901.jpg

バッカン クーラー タックルバック持参  一人での釣行
63センチのボラを掛けておりましたわ ( ̄ロ ̄|||)なんと!
スーパーフカセ釣り小学生ですな
しかし・・
小学生一人での釣行は ちと危険です
親御さん 付き添ってあげて下さいね
2012/12/02(日) 21:23:29 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。