FC2ブログ

黒鯛烈士

和歌山発 黒鯛(チヌ)ふかせ釣り釣行記(^^)
No 200
※ 釣行日 2018 12月15日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 6:50~13:00

恐らく 今年の竿収め釣行だと思います

今年は何度釣行出来ましたかな?
はい、8回です。。   年々回数が減って行きますな

//////////////

先に言っておきます
またもや 黒鯛坊主っ! です (≧▽≦)ぷっ


早朝5:10 渡船乗り場に到着
真っ暗~ ('Д') 
釣り客駐車場には3台の車が停止しているが
渡船はエンジン停止で 船長も居ない・・ あれっ? 休み? 
船長に電話を入れてみると 呼び出し音は鳴るが出ない
。。 ( ゚Д゚)えええぇー?、、
おぃ~ またかよ~ せっかく来たのに~
渡船看板を確認しに行くと 休みとは書いていない
うぅ~ん おかしいなぁ?
5:20 もう一度船長に電話を入れてみると
船長『はい もしもし』
自分『船長 今日は休みなん?』
船長『夜中に渡してから居眠りしてたんよ』
ヽ(´~`; ォィォィ

何だかんだで はぁ~良かったぁ 帰らなくて済んだわ

P1030654.jpg

綺麗な朝陽が出迎えてくれます
毎回言いますが、、 この時間帯が本当に最高なのです♪ 癒されます


渡礁は 5:45かな
初のコンクリを希望したのですが あいにく渡礁済み
イサギも渡礁済み
なので、、 毎度のウノクソね (^^

P1030661.jpg


まぁ 毎回同じ様な内容なので、、 記事は省略 (^^ゞ  
釣果も同じ様な内容ですが 一応残しておきます


P1030646.jpg

チャリコ (真鯛の幼魚) 


P1030647.jpg

ヘダイ


P1030655.jpg

ガシラ (カサゴ)


P1030657.jpg

アイゴ

。。。。終わりっ!   しかし何故に今時分にアイゴ? 夏の魚ですやん。。


今回の釣行は暴風が吹き荒れまして 
5分おき位に風向きが変わり 釣り辛いったらありゃしない。
フィッシングキャップが何度も飛ばされました (>_<
キャップキーパーを使っていますので助かりましたけどね

それと 
大きな当たりが 3度有りましたがバラシております
全て、ラインとハリスの直結部分で切れていました
途中で気付いたのですが、ラインの劣化が原因です
予備のスプールも持っているのですが、、交換も面倒ですし
何より予備のスプールに巻いているラインも古いですからねぇ
はい やはり ラインは定期的に交換した方が宜しいかと ( *´艸`)


本年は有り難うございました
 また来年も宜しくお願いします


今日の釣果   黒鯛       坊主
           ちゃりこ     17センチくらい  5匹
           へだい      20センチくらい  4匹
           がしら      15センチくらい
           あいご      30センチくらい  3匹

にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚

※ PS
  帰宅後 ライン、、  巻替えました (^^
2018/12/23(日) 21:13:22 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 199
※ 釣行日 2018 11月24日 和歌山市雑賀崎 双子島(ナガモチ) 6:00~12:30

2週間ぶりの釣行
行かない時は全く行かないのに
行くと成ると 連続ですな (^^ゞ

今回の釣行も お手軽沖磯 和歌山市雑賀崎ね
早朝5:15 綺麗な月夜の中  いざ でっぱーつ!

P1030607.jpg


6:00過ぎ 夜明け前の紫色を少し過ぎた 青の時間

P1030609.jpg


7:00過ぎ 日の出

P1030616.jpg

最高です   (*´Д`) たまらん~


渡礁は久し振りの ナガモチ
広くて 足場も良く のんびりと釣りを楽しめます♪

P1030634.jpg

時間が上下しますが
『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と
竿出しは 毎度の00号仕掛けで6:00過ぎ

釣り座 右手は北から南への水道 左は沖向き
先ずは右手足元から、、
数投繰り返していると ウキがスーっと沈もる当たりが出始めます
が 魚は乗らない
付けエサが取られる状態が続きます
『うぅ~ん エサ取りは誰かな?』
色付き針に傷は見当たらないのでフグではない
カワハギかチャリコか?

付け針を 太い層チヌ2号から 細い掛かりすぎチヌ2号に変えてみます
すると 直ぐに針かかり

P1030610.jpg

やはり チャリコでしたー (≧▽≦

その後もチャリコが釣れたり 付け餌が取られる空針状態が続きますので
左側沖向き足元を狙って見ます


こちらは、、、

P1030623.jpg

( ̄д ̄)うわ  ヘダイ~~  

アカン。。   こいつが居る時は、、 黒鯛は釣れません

と、そうこうしている内に 
撒餌にはボラの大群が集まってしまい 海面までもがバシャバシャバシャ
まぁ良いか ボラの下には黒鯛が居る筈と 根気よく釣り続けますが、

P1030624.jpg

おいよ ボラかよっ! (>_<)


ボラの大群が邪魔で仕方がないので 釣り座右手へ撒餌で追いやり
仕掛けは 左手沖へ遠投を試みます。。 が、、、

P1030635.jpg

だはぁー アイゴか (>_< 
アイゴの近くには黒鯛も、、 と繰り返しますが、、
その後は アイゴとチャリコのオンパレード

楽しい 棒ウキ仕掛けで右手水道を超遠投も試みますが、、  Ω\ζ°) チーン

今回も黒鯛坊主で終わってしまいました
でも、この中々釣れないのが 楽しいのですー (^^ 

これからは 
自分の大好きな真冬の釣り季節到来です
懲りずに行くぜー ( `ー´)ノ

今回 大きな当たりも何度か有りまして
高切れ 00号ウキと Bウキが持って行かれてしまいました
買わなくっちゃ!


今日の釣果   黒鯛       坊主
           ちゃりこ     17センチまで    10匹くらい
           あいご      30センチくらい    5~6匹
           へだい      22センチまで     4匹
           ぼら       67センチまで     3匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚

※ PS
  今回 カキダイに渡礁された方は 30センチ級のマアジを7匹仕留められたそうです
      他の方々も 黒鯛 良型メバルをGETされたようです(^^
      と言う事は、、、 坊主の自分は下手くそ と言う事ですな (≧▽≦)ぶ
      
2018/12/02(日) 21:03:26 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 198
※ 釣行日 2018 11月10日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 6:00~12:15

5か月ぶりの釣行 
黒鯛釣り辞めたんか? と思うくらいの空きね (^^ゞ

今回の釣行も 和歌山市雑賀崎
渡礁も毎度のウノクソ。。 代わり映えしませんねぇ

5:15 渡船場に到着すると 
ちょうど先客お2人様が渡船に乗り込んだ所
心優しい船長『おはよう~』
自分『おはようございます 次の便にしましょうか』
船長『待っててあげるよ』
自分『すいません 直ぐ用意します』 と、そそくさと乗り込むと
船長『はい 2500円』
自分『えっ? 3000円ちゃうん?』
船長『11月から2500円に値下げしたんよ』
(^^♪ お気軽沖磯 復活です 

P1030573.jpg

早朝5:30 ウノクソに渡礁です
暫らくすると  はぁ~ 綺麗な朝焼け~(´Д`)ハァ~ 最高~♪
これも 釣行時の一つの楽しみなのです

P1030594.jpg

『海の神様女神様 宜しくお願いします』 と竿出しは6:00前
未だ薄暗く 潮の流れが解りませんので 毎度の00号仕掛けで第一投目~
アカンっ! 左から右への物凄く早い潮流  そのうえ寒いっ (>_<
仕掛けは浮きまくりでドンブラコ ドンブラコ

即 5B仕掛けに変更
仕掛けは若干落ち着いた感じ すると6:15頃かな

P1030567.jpg

ガシラ 15㎝くらい 仕掛けは底まで到達している模様
ですが その後はベラ17㎝クラスがチラホラ。。 うぅ~ん、、、
この時点で8:00
その後も左から右への早い潮流は変わらず 何も釣れない時間帯が続き、、
右側ワンドを狙うも、、音沙汰なし
少し沖を流すも、、音沙汰なし
この潮が変わらない限り何も起こらないぞ感 満載!
寒いし、帰ろうかなぁ~ 状態に突入~(+_+

と、10:30過ぎかな 潮流が緩み 好い感じ
こうなれば 慣れた00号仕掛けに戻し 竿3本程の少し沖を流してみます
やはり当たりは出ます。。。。 が、、、

P1030597.jpg

(;゚Д゚)えぇ? アイゴ? 夏か?

まぁ アイゴが居るなら黒鯛も居る筈と 続けますが、、
上がってくるのはアイゴばかり
ボラの乱舞も目視出来ます その下には黒鯛が居る筈と試行錯誤しますが
掛かってくるのは磯際も 沖もアイゴのオンパレード(^^ゞ
うぅ~ん 何か釣り方が間違っているのでしょうね。。

しかし この釣れない黒鯛一尾との勝負が凄く楽しく面白いのです~
堤防や汽水域で狙えば 釣れるのは分かっているのですが、
この磯での駆け引きが楽しいのです(^^ゞ 
ちょっと、変り者ですかね (≧▽≦)あはは


今日の釣果   黒鯛     坊主
           ガシラ    17センチまで  3匹
           ベラ      21センチまで  3匹
           アイゴ    30センチまで  4匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚
2018/11/19(月) 22:15:26 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 197
※ 釣行日 2018 6月9日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 5:00~11:30

1か月半振りの釣行
『この時期だと エサ取りも大量に居るだろうなぁ』 と思いながらも 釣行です

早朝4:00過ぎ 渡船に乗り込むと
船長 『すまんなぁ 渡船料3000円に値上げさせて貰ろたんよ~』
自分 『わぉ そうなんやぁ 今まで¥安過ぎたしなぁ』 、、、 
船長 『瀬替わりも 1回 500円』 

うぅ~ん もぅ お手軽沖磯では無くなっちゃいそうです~ (^^

P1030541.jpg

4:30 毎度の「ウノクソ」に渡礁 
朝焼けが綺麗に出迎えてくれます(^^   最高~

P1030556.jpg

ですが、、、   今回も 黒鯛坊主ね ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

P1030560.jpg

やはり 磯際にはエサ取り (小鯵 小鯖) が大量に沸いております
終始 竿3~5本ほどの沖狙い、 遠投釣法を余儀なくされます

竿2~3本ほど先の近距離釣法を好む自分には
少し 不満な一日と成ってしまいました (^^;

釣果と言えば

P1030542.jpg


P1030543.jpg


P1030547.jpg


P1030546.jpg

毎度の この お方達のオンパレードで 終わりです (^▽^;

沖に群れて居た鯵ですが 全て22~23センチでしたから 御土産には宜しいかもです~




今日の釣果    黒鯛     坊主っ!
           チャリコ  15センチまで 2匹
           ガシラ   15センチまで 2匹
           アイゴ   33センチ
           アジ    23センチまで 10匹位
           小アジ   10センチまで 2匹
           小サバ  15センチまで 2匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚
2018/06/16(土) 11:25:04 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 196
※ 釣行日 2018 4月28日 和歌山市 雑賀崎女島 (コイサギ) 6:00~13:00

3ヵ月ぶりの釣行
今回も お手軽沖磯 和歌山市雑賀崎です (^^

実は 3月17日にも 此処を訪れたのですが、、
あいにくの 雑賀崎漁港総会との事で、まさかの漁港全体がお休み~('Д')。。 
もちろん雑賀崎双子島渡船様も お休み で、、
釣行断念 引き返しております 

明くる18日に持ち越したのですが、、、
わたくし、17日の夜に呑み過ぎ下痢で、、これまた釣行断念しております(≧▽≦)ぷっ!



で、 久し振りの 本日 癒し釣行です♪

P1030506.jpg

あぁ~ 好い~♪  久し振りの朝焼け
これ、、、本当に好いですよねぇ   癒されます

日の出を拝ませて頂く度に 釣りが趣味で良かったなぁ と思います 
早起き(2:45)して好かったなぁ っと、つくづく思います


ですが 本日は予報天気図に反しての まさかの爆風 (>_<)

SPAS_COLOR_201804272100.jpg

この天気図だと 此処和歌山市は北風4~5mと言う処でしょう?
なのに 磯際に立っていると身体が持って行かれそうな爆風! 何故?


/////////////////////////////////


さて  釣りね

はいっ! 先に言っておきます   黒鯛坊主ですっ (≧▽≦)ぷっ!!!



今回の渡礁は久し振りの 『コイサギ』

P1030526.jpg

此処は 若干、潮通しが良くありませんので遠投を余儀なくされる釣り座ですが、、
単独だと 釣り座も広く 足場も良く 干潮時には浮き瀬に移動出来ますし
色々な釣法が楽しめエギング等にも宜しいかな? と思います

早朝 6:00 『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』と
毎度の00号仕掛けで 先ずは足元からワクワクしながらの第一投 (^^

ですが 
潮流とは逆の爆風北風が上潮を押し 沈もり仕掛けのウキが海中に入って行かない。。。
即、ハリスにガン玉G7を打ち対応。
仕掛けは ゆっくりと海中に沈んで行きます
すると直ぐに 魚信っ!。。。  上ってきたのは毎度のフグ10㎝くらい

数投後 釣り座左の浮き瀬の際を流してみると

P1030520.jpg

出ました これまた毎度のガシラ15㎝くらい。。。

それではと ウキB仕掛けに変更し遠投も試みますが、、、
40分置き位に フグとガシラがポツンポツンとお目見えするだけ

9:00頃ですかね 釣り座左手の浮き瀬に移動
爆風の中 釣り続けますが 無反応。。。 何も釣れない
『もぅ 帰ろうかな~』 と思い出した10:00過ぎ頃 風がビタっと止む。
ここぞとばかり 気分転換の楽しい棒浮き仕掛けに変更

流石 棒浮きっ! 些細な魚信も捕らえます

P1030530.jpg

しかし、、、 小さなチャリコ。。 続いて、フグ。。 
そして 長~い無反応状態~~~ ( ̄д ̄)

ならばと 00号仕掛けに変更し沈め釣りを再開
1時間程続けていると潮止まりの11:30頃 ウキがスス~っと沈もって行く
('Д') これは! ヒュンっと 合わせを入れると ドゴっ! っと乗りました♪
『出た! ついに来たぞ ヒャッホー』 竿はひん曲がり 大物の手ごたえ
『うぅ~ん 最高~ 気持ち好えぞ~ (*´Д`*)ハゥ~』 

『んんん?。。』
走り回る、、、しつこい、、、強過ぎる、、、。。。。。

(´Д`)ハぁ  あいつか、、

P1030534.jpg

お察しの通り、、、  ボラ (60up)でした。。。

ボラが居るなら チヌも、 と釣り続けますが、、、
その後 釣れそうな気配も無くなってしまい ダラダラダラ~ ダラダラダラ~ 
集中力を失い、、、

13:00納竿です

P1030535.jpg


アハハ    また来ます (^^)/



本日の釣果   黒鯛      坊主  
           ガシラ     15センチ位まで  3匹
           フグ       25センチ位まで  3匹
           チャリコ    15センチ位
           ボラ       63センチ


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚
2018/04/30(月) 14:38:37 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 195
※ 釣行日 2018 1月7日 和歌山市 雑賀崎双子島(ウノクソ) 6:45~11:45


明けましておめでとうございます
       今年も宜しくお願い致します


去年(2017)の竿収めも出来ぬまま 今年の竿初めです
かれこれ 7か月ぶりの釣行ですわぁ

今回の釣行も お手軽沖磯 雑賀崎です

P1030464.jpg

久し振りに観る沖磯からの朝焼け  萌えます (´Д`)


で、 渡礁は毎度のウノクソね。。。 またかよ   あんたも好きねぇ

P1030483.jpg

朝焼けを拝みながらのコマセ作りに 仕掛け準備 ワクワク
7か月ぶりと言う事も有り、、ちと手間取ったりもします
シモリ玉を付け忘れ 最初からセッティングし直し ('Д')ダハぁ~ 

何だかんだで竿出しは 未だ薄暗い6:45頃 
『海の神様女神様 宜しくお願いします』と 00号のノーガン仕掛けで第一投っ!

『あぁ~ 久し振り~ この感じ~ 好い~』 逝きそう~(;´Д`)ハゥ


潮は速く 左から右へと ドンブラコドンブラコ。  は、、速過ぎる
仕掛けが全く馴染まないので 即ハリスにガン玉G6を打ち 数投
馴染んではいるが コマセとの同調は危ういものである

ふと 右手を見るとワンドからの払い出しと潮流との境目に潮目が出来ている
そこに合わせる様に仕掛けを入れ込んでみる
潜り潮(沈み潮?)に乗り ウキがユラユラと静かに沈もって行く
数投繰り返すと ユラユラのウキが若干勢いを付けてスス~っと消えて行く当たり
合わせを入れてみると 「ドゴっ!」  乗りました(^^

えげつない引きに 竿を叩く おぉ~ 

うん?  しつこい、、  は、、走り回る、、、

だはぁ あいつか

P1030472.jpg

お察しの通り どでかいボラ(60UP)でした。。。


ボラが居ると言う事は 他魚も居る筈と 数投繰り返してみると
同じ様な ウキがスス~っと消えていく当たり
合わせを入れると 「ドゴっ!」 
又もや乗りました

強い引きに 走り回る、、、 うん?  しかし先程のボラほど強力では無い

何かな? 青物? かな、、、
浮いた魚影は細長い 

あは ('◇') 

やはり青物でした

P1030473.jpg

ハマチ(47㎝)   ハウマッチ、、、( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ちと 疲れたし   ちと 満足しましたので   休憩タ~イム です

コンビニおにぎりを食したり 磯掃除をしてみたり 写真で遊んでみたり、、  
を、している間に。。。。
潮目は、、、、無くなってしまい  潮もドヨ~ンと成ってしまいましたぁ

これ何時も思うのですが、、
何故 釣り続けない????  やってればもう少し釣果が出るのでは? (-。-)y-゜゜゜

/////////////////////

仕切り直しです

潮も緩んだし 微風ですので  楽しい棒ウキの登場です  が、
確か 8号棒ウキが2本有った筈なのに見当たらない。。
?? 7ケ月前に失くしている模様   完全に忘却の彼方っ!

仕方なく5号棒ウキで 楽しみます
ウキ下2、5ヒロ 0、5号スイベルサルカンに ハリス針上30㎝にG5のガン玉

好いですねぇ 棒ウキ♪
ユラユラと 何時ズモモ~ン っと沈むのか
スコーンと沈むのか

流す事 1分位かな     ヒョヒョーンっと沈みました・・
マイクロガシラ登場(´Д`)
と言う事は 仕掛けは底に到達している模様

視点を変え ウキ下を3ヒロに 少し沖(深場)を攻めてみる
棒ウキは 左から右へと 止まりそうな位ゆ~~っくりと流れ行く
シモリが存在する付近 (何度もウノクソに通っているので大体の海底は把握している)で 
ウキが ズモモモ~っと 沈みます
あぁ シモリに根掛かったかなと思いながら 一応合わしてみると、、、
「ズゴッ」 
あぁ やはり根掛かったか とリールを巻いてみると、、、
ゴンゴンゴンと生命反応  (ノ・ω・)ノオオォ-

竿を叩き 諦めも早い個体  間違いなく黒鯛でしょう~♪

浮いた魚影は 逆光に照らされ 銀鱗ピカピカ

P1030476.jpg

久っさし振りのご対面っ!  黒鯛(チヌ)42㎝ でした (^^

ですが、、 その後 
層 ハリス 針 ガン玉 変更と1時間程繰り返しますが  音沙汰無し。。

ならばと 
早朝ボラが釣れた右手のワンド付近を流してみる

こちらも無反応状態が続くが 諦めず攻めてみます
数投後 沈った棒ウキが動かない。。
うん? ラインを少し引っ張り聞いてみますが 反応なし。。

ですので 仕掛けを回収しようとリールを巻き始めると、、、
グググググゥ~ と   ・・・・ 乗りました ( ゚Д゚

ズンズンと竿を叩きます

ええぇ?

P1030478.jpg

黒鯛(チヌ)32㎝ です。。 

しかし
これは釣った黒鯛ではなく 釣れた黒鯛ですね、、  はは


11:30 腰が悲鳴を上げて参りましたので  これにて納竿です(^^)  また来ます♪



本日の釣果    黒鯛     32㎝ 42㎝   2匹
            ハマチ    47㎝
            ボラ      60㎝UP
            ガシラ    10㎝くらい


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


※ PS

   今回 双子島に渡礁された方々の釣果ですが
   アコウ(ハタ)に 太刀魚に ウマヅラハゲと
   皆様 素敵な釣果を出されておられました

   好い潮回りだったのでしょうかね(^^♪
2018/01/08(月) 21:25:57 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 194
※ 釣行日 2017 6月3日 和歌山市雑賀崎(ウノクソ) 5:00~12:30 

( ;∀;)あぁ~    3ケ月振りの釣行ですわぁ

今回もお手軽沖磯 雑賀崎です

早朝4:15渡船場に到着すると駐車場は満車 ( ゚Д゚)わぉ
皆様 早いですねぇ~~
駐車されているナンバープレートを確認すると
『なにわ』 『和泉』 等々。。   ちょろっと 『和歌山』・・・
うぅ~ん 地元磯釣り太公望は 紀南を目指すのでせうか?

/////////////

この時期 時計の針が4:00も回りますと 辺りは白んで来ます
お手軽沖磯双子島を目指して 出っ張~つ!

P1030436.jpg


渡礁は 毎度の 『ウノクソ』 ね (^^ゞ
双子島先端の『エゴ』  双子島北側の『北下がり』 を望んだのですが、、 
既に渡礁済みでしたのでね

P1030453.jpg

今回の集魚剤は

P1030445.jpg

何時もの 沖アミ生4.5キロと チヌ5倍深攻め1袋 4倍チヌ2袋です
刺し餌は 生オキアミと ボイルオキアミと 練り餌です
・・・コーンを忘れちまったぜぃ~


///////////////////


さて
早朝5:00 『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と第一投
海水は えげつなく澄んでいる 底が丸見え。。 水族館状態~。。   いかん(+o+)

撒餌(集魚剤)を数杯撒くと
うわぉ エサ取りが どばぁ~     いかん(+o+)

P1030454 (5)_LI

この時期の釣りは エサ取りの猛攻覚悟の釣りですが
撒餌にチヌ等の強い魚が寄りさえすれば エサ取りは散ってしまう筈の 我慢の釣り。。

ですが、、一向にエサ取りは散らない  それどころか増えて行く有り様。。。


ならばと 大遠投も十数投 試みますが、それでも小鯖の猛攻で話に成らない。。 ( ゚Д゚)


うぅ~ん
オセンやフグだけなら かわす事も可能ですが、、(数にも寄りますけど。。)
小鯖が沸いてしまうと手の打ちようが有りません~ ( >_<)

////////////

結局は  はい!    ・・・ 毎度の坊主っ! 

幾多の仕掛け変更も功を奏せず。。

昨夜の豪雨!  水潮も 影響していたのかもですね




終始 このお方達のオンパレードで終わってしまいました

P1030442.jpg


P1030448.jpg


やはり この時期のフカセ釣りは辛いですよね
次回釣行は エサ取りの居なくなる 秋にしましょうかね (^^)/あはは


今日の釣果      黒鯛      坊主っ!
              ガシラ     17センチくらい 5~6匹
              サバ       15センチくらい 大漁
              フグ       15センチくらい 2匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算157枚   キビレ通算25枚

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

※ PS
  
  本日も上がりの渡船でご一緒されたお方から
  『黒鯛烈士さんですよね 最近ブログ更新されていませんよね
    どうなさっておられるのか』 とお声を掛けて頂きました(^^♪

  こんな 黒鯛坊主ばかりの自己満足なだけのブログですのに
  御覧下さって頂けるとは 本当に感激です♪
  有り難うございます(^^)
2017/06/05(月) 20:49:26 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 193
※ 釣行日 2017 3月19日 和歌山市雑賀崎(ウノクソ) 6:00~12:30


P1030429.jpg


2週間振りの釣行
行くと成れば 連続で行くねぇ (^^♪

今回の釣行も
お手軽沖磯 雑賀崎双子島 『ウノクソ』 です

P1030433.jpg


が、、、 しかし、、 書く事は何も有りません。。。

ツルツル坊主っ!

一度 強い遣り取りが有りましたが
浮いた魚影は銀色、 長かったので、、 おそらく、、ボラでしょう。。


また 春に ヨロシク  (^^ゞ


今日の釣果     黒鯛    坊主
             ふぐ    25センチくらい


        
にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算157枚   キビレ通算25枚
2017/03/20(月) 16:50:39 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 192
※ 釣行日 2017 3月4日 和歌山市雑賀崎(イサギ) 6:00~13:00


今回の釣行も お手軽沖磯 雑賀崎の双子島界隈です^^

3ヵ月ぶりの釣行
年末年始は野暮用も御座いまして何だかんだと忙しく
本日が今年の竿初めです。。    (゚因゚`).。oO(おせぇ~・・)

////////////////

早朝5:15 渡船場に到着します と
駐車場は空っぽ。。 渡船はエンジン停止で 辺りは真っ暗。。
あれ? 休みかな? と、 ぽつ~んと海を眺めていると背後から、、
『おはよう~』 と お声掛け。。   (⌒▽⌒)アハハ! 船長でした

自分 『だぇも居てへんし 休みかぁ? て、思てたんよ』
船長 『今ね なぁ~んも釣れやんし だぁ~れも来えへんわ』
自分 『 (o'-`o)σォィォィ… 』

船長 『今日は何処へ乗る?』
自分 『ウノクソ、、 いや 客無いんやったら イサギ 良えかな』
船長 『イサギな 良えで』

P1030407.jpg

5:30頃 誰も居ない広ーい礁に渡礁です♪

コマセ(集魚剤)を造り終え
さて 何処で竿を出そうかな? 海を観た感じ 左から右へと速い潮が流れている
うぅ~ん 解らん~
と、だんご様に ご教授頂いた 『イサギは西側のシモリ狙いが良い』 を思い出し
まずは 
そこから『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と竿出しです

3時間ほど 竿を出しましたが、
何処にシモリが存在するのかも解らず。。
左から右への速い潮は変わらず 潮目も遠く、、、 (^^ゞ 撃沈っ!

と、東側は比較的 潮目が近いのを確認し 少し釣り座を東側に移動します
足場も良く のんびりと狙えますが 、、 こちらは北東の風が邪魔をします。。
左から右への速い潮も変わらず。。。 潮目狙いも功を奏せず、、 これは アカンな。。
このまま潮が緩まないなら・・・・
うぅ~ん。。。 毎度の 得意の坊主やなぁ~~ 。。。脳裏をかすめます (>_< 

/////////////////

と、12:00頃から 潮が緩み出します
そう成ると 自分の様な素人にでも
コマセと仕掛けの同調もし易く 仕掛けの馴染みも好い感じで入れ込めます

深いので 仕掛け投入5分位かな? 奥深~い処で糸当たりを待ちます。。
好い感じなので繰り返します  
と、その4投目、、、、『ドカッ!』 竿まで来る当たりが来ました(≧▽≦

遣り取りする事 30秒位かな?

P1030413.jpg

やぁ~~っと来てくれました
まっ 小っこい黒鯛(35センチ) ですけど 本命ゲットです♪

これは釣れた ではなく 『釣った魚』 と言って良いかな(*´▽`*

しかし。。。
6:00から竿を出して まともな当たりが来たのは最終の12:30頃のこの一匹だけ、、、
長い旅~ だぜぇ~

今回 このチヌ以外は小魚一匹釣れませんでした(´∀`)アハハ

P1030420.jpg

また 来ます (^O^

ちなみに
本日 雑賀崎一文字&沖磯での釣り客は、、自分一人だけだったそうです(≧▽≦



本日の釣果     黒鯛  35センチ のみ、、、



にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算157枚   キビレ通算25枚
2017/03/12(日) 20:46:55 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 191
※ 釣行日 2016 12月3日 和歌山市 雑賀崎双子島(ナガモチ) 6:30~12:30

1ヶ月ぶりの釣行   綺麗な朝焼けです   萌えます~ ^^

P1030374.jpg

今回もお手軽沖磯 雑賀崎(^^     

中潮周りで 潮が比較的高いと言う事で 
渡礁は少し高場のナガモチ。  久し振りです♪

P1030388.jpg

此処は足場も良く のんびりと楽しめます♪

今回
おそらく今年の竿収め釣行だと思います

チヌは釣れるかな? (*´▽`*)


///////////////// 


(・∀・)/ ハイ 。。。 釣れませんでした  ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!



毎度のお魚達が遊んでくれます

P1030377.jpg

足裏サイズの グレ(メジナ) 29センチ


P1030383.jpg

ウマズラハギ 35センチ  お土産サイズ (*´▽`*


P1030385.jpg

カワハギ 21センチ


あとは オセンに チャリコ・・・

まぁ 、、、こんなもんですか (^^ゞ


/////////////////////////////////////////


今年は 合計13回釣行出来ました
まぁ 月1 ってな感じですか♪

金額は。。
お手軽沖磯と言えど
何だかんだで 1釣行5~6000円程(集魚剤 渡船料 昼飯)掛かります
これに あと小物(ウキ 糸 錘)や ウエアに 竿に 周辺品 等々・・・
年間にすると15万円位は使っているのでしょうか。。。

まぁ 何にせよ 遊びにはお金が掛かりますよねぇ~ (⌒▽⌒)アハハ!


今日の釣果    黒鯛       坊主
            ちゃりこ     15センチくらい   2匹
            おせん      15センチくらい   3匹
            うまずらはぎ  35センチ
            かわはぎ    21センチまで    2匹
            めじな      29センチ 


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算156枚   キビレ通算25枚
2016/12/03(土) 21:20:08 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.