FC2ブログ

黒鯛烈士

和歌山発 黒鯛(チヌ)ふかせ釣り釣行記(^^)
No 207
※ 釣行日 2019 5月11日 和歌山市雑賀崎 双子島(コシカケ) 4:50~11:00


2019年 5月からの新元号 令和時代の竿初め (初釣り) です♪


令和初の朝焼け  最高です

P1030810 (2)


今回の釣行も お気軽沖磯 雑賀崎
今日の渡礁は  『こしかけ』 
雑賀崎へ通い始めて7年に成りますが 此処も初めてです

saikazaki_LI (2)

こちらの 釣り座は正面の女島との水道に成っていますので 潮は割りと流れます
しかーし 凄く狭くて低い ( ゚Д゚) 満潮時140㎝以上の日は乗る事は出来ません
一段上がれば広いのですが 高過ぎますしね。。。

P1030822.jpg

さて、 釣り釣り (^^♪
ここ最近は ウキを浮かせての層決め釣法が楽しくて
今回も 0号仕掛けで 層3ヒロほどで
『海の神様女神様 宜しくお願いします』 と開始 竿出しは5:00前
ところが妙な逆光でウキは見え難く 潮の流れも物凄く早いっ
仕掛けを回収しようと巻き戻すと 投点よりも遥か右の方から戻って来る
上潮だけが滑っている感じですので 
数投後 滑り潮に負けない 重い5B仕掛けに変更です

仕掛けが少し安定すると

P1030815.jpg

出ました。 毎度の良型ガシラ
うぅ~ん、、ここら辺は浅いのか? と高場から偏光グラス越しに海を覗き込むと
竿3、4本先くらいまでは浅く 沈み根が点在している
少し 遠投を強いられる感じです

遠投しながらも 暫らくはガシラとフグと戯れますが
9:00頃からは またもや毎度の爆風北風に見舞われ。。
ウキは波で飛び跳ね状態!
しかしよ 何故に 自分が釣行する日は何時も爆風に変わってしまう? (`皿´)ムッキー!!

ですので 風に負けない沈め釣りに変更です
爆風ですので 仕掛けどころか竿先までもが海面下に突っ込み釣法です
数投繰り返しますと ラインがピンっと張る当たり
合わせを入れると乗りました。  
重量感に竿を叩く引き(^^ 来ました 海面に銀色ピカピカが見えます。。が、、
ブッス~~ン  バラシっ! ( ゚Д゚)、、、、
針の結びが解けていました。。  

気を取り直し 当たりが出た辺りを攻め続けます
すると 9:30頃かな またもやラインが張る当たり
竿を叩きます、、来たかな?

ちっが~~~~う

P1030824.jpg

黒鯛と同じ様な引きをする魚 アイゴ (ヒレに毒有り注意) でした
ふあぁ~ もぅ夏の魚の御出ましですかぁ~。。

まぁ アイゴが居るのなら 近くには黒鯛も居る筈と
爆風の中 糸当たりのみを頼りに釣り続けます

海原はぐでんぐでんの中 10:30頃かな、またもやラインがピーンっと張る当たり
来たかな?
合わせを入れると ドンっ! 乗りました
竿を叩く引きに 諦めも早い個体~ (^^♪ 間違いなく黒鯛でしょう~

P1030828.jpg

やぁ~っと 来てくれました 黒鯛(チヌ)42㎝


その後 爆風北風は強くなる一方で とどまるところ知らずで
これは危険と 11:00早じまい 納竿です

P1030829.jpg


乗っ込み時期のボコボコ釣れるチヌ釣りも楽しいのですが
自分は この様な釣果の出難い難しいチヌ釣りの方がゲーム性が有り好きですね
( *´艸`)




今日の釣果   黒鯛      42センチ
           あいご     32センチ
           がしら      15~23センチくらい  5匹
           ふぐ       20~25センチくらい  3匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算172枚  キビレ通算25枚

※ 双子島渡船様情報です
   2019年 5月からは  火曜日、水曜日は 休みだそうです
2019/05/18(土) 17:30:02 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 206
※ 釣行日 2019 4月28日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 6:00~11:30


平成31年 平成時代の竿収め釣行です

今回の釣行も お手軽沖磯 和歌山市雑賀崎
GW真っ只中 釣り人も大賑わい
5:00出船ですが何番船なのかは解りません
乗合は船長入れて9人 わぉ( ゚Д゚)

P1030793.jpg
(正面に見えるは 男島と女島 そして船長の後ろ姿^^ 写真は若干明るく加工しております)


この時期 時計の針も5:00を回りますと 辺りも白んで来ます

乗船中 ふと後方(東向き)を振り返ると

P1030796 (2)
綺麗な朝焼け  好いですねぇ♪



渡礁は5:20頃かな
今回 『沖のトフ』 『コシカケ』を望んだのですが
先を越されました(^^ゞ
で、毎度の 『ウノクソ』ね

P1030802.jpg

ウノクソに乗った瞬間 
『うん? 妙に寒いし 何か釣れる気がしないぞ』
『まぁ 良いか。 平成最後の釣りを楽しもう (^^』


竿出しは 6:00頃かな
今回の潮回りは小潮で 終始潮が低いままですので 
得意の沈め釣りは止めて 0号仕掛けでウキで当たりを取る釣法で開始です

先ずは 磯際から、、
うう~ん 浅い 海水も澄んで底が見えている
数投流していると

P1030799.jpg

出ました 毎度のガシラ。

よしよし これからやな! と続けますが
当初の予感が大当たり

その後は 幾度とない仕掛け変更 遠投も試みますが
小さなガシラとフグ以外は 何~んにも釣れません ( ゚Д゚

前日の急激な気温低下で海水温も下がったのでしょうか
いやいや 腕が未熟なだけ

結局 黒鯛坊主! (≧▽≦) ぷ

平成最後の釣行は坊主で終わってしまいましたぁ。。 残念無念

令和元年の 初釣りは頑張りたいと思います (^^) 



本日の釣果   黒鯛      坊主
           ガシラ     10~17センチくらい  3匹
           フグ       10~15センチくらい  3匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算171枚   キビレ通算25枚
2019/05/01(水) 20:00:47 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 205
※ 釣行日 2019 4月13日 和歌山市雑賀崎 女島(一本松) 5:40~11:15


毎週の釣行~♪   暇人かよっ! 
今回も お手軽沖磯雑賀崎です

双子島渡船様には
ポイントカード(船長の名刺の裏)が御座いまして 
今回、10回目渡礁の捺印スタンプ満了で渡礁料金¥1000引きです(^^♪


今回の渡礁は 『北下がり』 『こしかけ』を希望したのですが あいにくの渡礁済み。。
船長 『北向きを望むのなら 一本松 も在るで』
と、言う事で
渡礁は船長お薦めの 『一本松』  本来ガシラの釣り場だそうです
雑賀崎へ通い始めて7年 初めての渡礁です

saikazaki_LI 2

乗った感じは 
左右に大きな沈み根が出っ張っていまして浅い感じで
少し遠投を余儀なくされます
北西向きですので 朝焼けや日の出は拝めませんが、、
でも、足場は広くて好い感じです

P1030769.jpg

沖に見える島は 双子島です

//////////////////////////

さて 肝心の釣りは?

今回は先週と違って 無風&ベタ凪&小潮
此処は 池か? ってな感じです
毎度の00号仕掛けの沈め釣りで
『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』と竿出しは5:40頃

第一投 狙うは竿3~4本先の少し遠投
潮は止まりそうなくらいの速さで左から右
何の反応も無く仕掛けを回収すると 付けエサが無い 捕られてる( ゚Д゚)
第二投 またもや無反応で捕られている 
第三投 またまた 同じ。。。 色付チヌ針に傷は無い
何な? チャリコかな? カワハギ?

それではと ウキに当たりを出してみようと G5仕掛けの層決め釣法に変更 
ウキG5に 道糸にガン玉G5 層は4ヒロ程
ウキを浮かせながら流していると
ウキに反応が (^^  ゆっくり沈んで行きます

P1030762.jpg

出ました 毎度のガシラ しかも良型!  
その後も ガシラ。。 
流石 ガシラ釣り場。。 『うぅ~ん しかしガシラしか居てないんか?』 ( ゚Д゚

まぁ ガシラが居るなら黒鯛(チヌ)も居るでしょ と繰り返していると
ウキが先程とは違い フヨフヨ~、、ズボーーーーっ! ( ゚Д゚)うぉ
竿を叩く黒鯛の引きです やり取りをしますが、、 針はずれバラシ(笑)

針を結び変え 繰り返します
するとまたもや フヨフヨ ズボーーーっ
今回は慎重にぃ

P1030765.jpg

出ました 42センチの黒鯛♪
やはり流石に 乗っ込みの季節 居ますねぇ

ラインや竿先で当たりを取る沈め釣りも楽しいのですが
ウキがズボーっと沈んで当たりを取る 層決め釣法も これまた楽しいですよね


その後も

P1030779.jpg

45センチ

そして フグや ガシラを挟みながらも 同じ仕掛けでぶっ続け

P1030784.jpg


結局 6匹の黒鯛に遊んで頂きました(^^♪

こうなると欲が出て来まして 青物 真鯛 なんて事を。。
より遠投や 沈め釣り等も試みますが、、
10:45頃か 爆風北風に成り 海原は荒れまくり兎が飛び跳ね 潮は被りで
釣り続ける事が困難になり 11:00過ぎ納竿です
実況天気図や天気予報では北西の風2mと成っていましたが、、
陸上と海上では かなりの差が有るのでしょうかね?
『海上天気予報』なんて物が存在するなら 是非お教え願います


本日の釣果   黒鯛    38~45センチ       6匹
           ふぐ     25センチくらいまで    5~6匹
           がしら    23センチくらいまで    4匹

にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算171枚   キビレ通算25枚
2019/04/14(日) 17:32:12 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 204
※ 釣行日 2019 4月6日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 5:45~12:30


1ヶ月ぶりの釣行 今回もお手軽沖磯 和歌山市雑賀崎です

乗っ込みチヌの季節 自分の様な下手っぴでも楽しめる季節

P1030745.jpg

渡礁は5:00頃かな 毎度の『ウノクソ』です^^

天気予報では無風 波無し 最高ですやん~(^^♪

P1030748.jpg
(写真は7:00頃の画像です)

って、、 どこが波無しな? グデングデンやいしょ!
船長曰く 昨日の暴風の影響が今日出ている模様だとか、、、うぅ~ん

暗闇の中 コマセを練っている間にも 凄い波の音と 潮被り、、
こ、、 恐い~ (>_<


『海の神様女神様本日も宜しくお願いします』と 竿出しは5:45
波で潮流が全く分かりません  
先ずは毎度のウキ00号の沈もらせ仕掛けで 第一投
うわぉ! 左から右への凄く早い潮、、
波と言い潮流と言い グレ釣り場かよ!
ウキは沈もるどころか 波にもまれ飛び跳ね状態~
なんじゃこれ 笑っちまうぜ~ (≧▽≦)
即 ウキB仕掛けに変更です
ウキマーカーの直ぐ下にガン玉B ハリスの真ん中にG3
うん 何とか 釣りに成りそうです

ぐでんぐでんの中

P1030734.jpg

出ました 毎度のガシラ。。 
仕掛けは底まで到達している模様です


そうなりますと 流石に乗っ込み時期

P1030749.jpg

居ますねぇ 45センチ

P1030752.jpg
ポンポン おっきぃ


次々と 当たりが出ます

P1030755.jpg

このお方は 中々のファイトで楽しめました
真ん丸コロンコロンの筋肉質 42センチ


もう一丁

P1030756.jpg

40センチ


次々に簡単に釣れている様に思われがちですが 
これでも案外 試行錯誤しているのです (^^ゞ


今回 釣り上げたのはこの3匹だけですが
3回のバラシも有ります (≧▽≦)

こういう風に ぼこぼこと当たりが出るのも楽しいのですが
自分はやはり 真冬の全く釣れない難しい季節の釣りの方が好きですね
変な奴ですか~ (⌒▽⌒)アハハ!


今日の釣果   黒鯛     45 42 40センチ   3匹
           ガシラ    17センチくらい      2匹
           フグ      25センチくらいまで   3匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算165枚   キビレ通算25枚
2019/04/11(木) 23:00:42 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 203
※ 釣行日 2019 3月2日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 6:30~13:00

本日の釣行も お手軽沖磯 和歌山市雑賀崎ね
前回の様なヘマはしたくないので 前日に予約を入れて置きましたぁ(^O^

あのぅ~
双子島渡船様情報ですが 
3月からの価格改正
渡船料3000円 最終上がり時間は16:00は 取り止めだそうです
今まで通り 
渡船料2500円 最終上がり時間も14:00 現状維持だそうです
どないやっ (≧▽≦)

/////////////////////////////

さて 今回の渡礁も毎度の 『ウノクソ』 ね

P1030724.jpg
(写真は10:30頃の画像です)



渡礁は5:45頃かな?

今回の配合エサには オキアミの他に集魚効果の高いアミエビ2Kも入れています

P1030727.jpg


ヨイショヨイショとコマセを練りながら ふと空を見上げると

P1030704.jpg

わぉ! 夜明け前の青い空に 綺麗な三日月さん (^^ 
暫らく 見惚れてしまいます 癒やされます~
三日月の斜め下の星は 金星ですかね木星ですかね?
両星とも よく月に近付きますので解りませーん


そして 朝陽 (^^♪

P1030709.jpg

堪らんね うぅ~ん 寝てみたいっ! 。。 古っ。。  (解る人には解る ≧▽≦)

////////////////////////

『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と
毎度の00号仕掛けのノーガンで 竿出しは6:15
が、しかし

SPAS_COLOR_201903020000.png

ここ和歌山県北部の天気図予報では 北東の風2mって処でしょうか
ところが、北東強風&海はウネリで ぐでんぐでん~(>_<)
台風崩れの熱帯低気圧の影響でしょうかね

仕掛けは留まるところ知らずで フニョフニョ~
即 0号仕掛けに変更&ハリスにガン玉G6
仕掛けは少し落ち着いた感じですが、、甘い、、波に持って行かれてしまいます。。

某TV釣り番組で 
『冬場の釣りは、沈め釣りよりも層を決めた方が良い』 と言っていたのを思い出し、
ウキB仕掛けに変更で 層を決めて狙って行きます

正解ですね^^ 当たりが出ます。。そして釣れます。。 デカいフグですけど。。
しばらく同じ様に流していると今までの様な スポーっと言う当たりではなく
ウキが フヨヨヨ~と沈もって行く当たり、、むふふ(^^ 

来たかもよ


P1030717.jpg

やはり来ました チヌです 45センチ♪

その後 ウネリ&波が酷くなる一方ですので
より重たい3B仕掛けに変更です
これまたウキは沈めずに 層を決めての釣りです
当たりは出ますが フグが釣れたり フグに針を持って行かれたりを繰り返しますので
仕掛けの投入点を 撒餌と少し離して放り込みます
層の微調整を数回繰り返していると
またもや フヨヨヨ~と言う当たり ^^  

P1030721.jpg

来ました 38センチの黒鯛(チヌ)です

1枚目のチヌが釣れたのは7:00頃
2枚目が8:00
じゃあ3枚目は9:00か? と思いながら釣り続けたのですが、、
その後は 音沙汰なし。。

永ーい沈黙の後 12:00頃かな 久し振りの好い当たり
ですが、、 しつこい、、 そして引きが強過ぎる、、
あぁ、、あやつでしょう。。  そうです 正解!

P1030730.jpg

ボラ 60センチ (>_<

はぁ~ 何だか やる気を失くし、 12:30納竿です

P1030731.jpg


でもまぁ 黒鯛が2匹釣れれば御の字です♪
今回 撒餌にアミエビを入れたのが良かったのでしょうか? 
層決め釣法が良かったのでしょうか?
定かではない



今日の釣果    黒鯛  45センチ 38センチ     2匹
            ふぐ   25センチくらいまで   6~7匹
            ぼら   60センチ

にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算162枚   キビレ通算25枚
2019/03/08(金) 21:41:07 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 202
※ 釣行日 2019 2月9日 和歌山市紀ノ川~青岸 7:00~14:30

連週釣行です~^^ 毎週ですやん~(^^♪

今回も 毎度の雑賀崎お気軽沖磯釣行を予定していましたので
早朝5;30渡船場に到着です
ですが 駐車場には1台の車が停車しているが 渡船は見当たらない
またかよ 休みかよ (・・?
5:40 船長に電話を入れるが、、
『お掛けになった電話は電波の、、、電源が入っていません、、』 音信不通っ!
何でな? 船長も旧正月の2月4~8日は休むと言っていたが、、本日は9日
6:00迄待って再度電話を入れて見るが 音信不通!
(*´Д`)ハァ せっかく来たのに~、、、 
休むなら休むで 看板に表示してくれよっ (-゛-メ) ヒクヒク 怒っ
次回からは釣行前日に予約を入れる様 心掛けます


仕方がないので、 
只今チヌ釣り大好評の和歌山市の紀ノ川右岸 河口へ車を走らす

P1030691.jpg

紀ノ川への釣行は7年ぶり(^^ゞ  懐かしい~
竿出しは7:00頃かな
しかし やはり河川っ! 相変わらずの流れまくりで釣りに成らない。。
浮き5B仕掛けでも留まる処を知らずドンブラコドンブラコ。。 いらいら~ (>_<
流れがビタっと止まる時間帯が訪れ それが狙い目だそうですが、、
いつ止まるのか? 悠長にのんびりと待っていられませーん
こちらでの釣果はフグ1匹のみ
面白く有りませんので(^^ゞ 移動です


やって参りました 和歌山市青岸の防波堤 こちらは5年ぶり

P1030700.jpg

こちらは海です、河川の様な急流はありませんので落ち着きます(^^
竿出しは9:30頃かな
潮は止まりそうな位の早さで左から右へ流れます
仕掛けの変更が面倒くさいので
紀ノ川仕掛けのまま浮き5Bで始めましたが、、合わないね
即 00号仕掛けに変更です
やる気無しでの釣行ですので、ダラダラ感満載です(^^ゞ
クーラーに腰かけ 撒餌もビシャビシャ 適当にバラバラバラ~って感じで。。
そうこうしていると 沈らせているウキが動かない (゚д゚)ウン?
あぁ 来たかも。 
堤防や防波堤でのチヌ釣りは 釣れて当たり前ですので あまり感動は有りません

P1030695.jpg

来ました チヌ47センチ


でもまぁ 
黒鯛のお顔を拝ませて頂くのは 1年以上ぶりですので 感謝です (^^




本日の釣果   黒鯛      47センチ
           フグ       20センチまで  3匹

にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算160枚   キビレ通算25枚
2019/02/10(日) 21:02:56 | 黒鯛(チヌ) | Trackback(-) | Comment(-)
No 201
※ 釣行日 2019 2月2日 和歌山市雑賀崎 大島(男島) コンクリ 6:45~13:00

明けまして おめでとうございます
     今年も宜しくお願いいたします 、、 って 遅いっ

////////////////

今年の竿初め(初釣り)です。。  これまた遅っ!

本日の釣行も 毎度の和歌山市雑賀崎です
初めての渡礁 コンクリ

P1030672.jpg

此処は人工の船着き場跡で 
その昔 大島に旅館が存在していたと聞いた事が有りますが、 本当でしょうかね?

/////////////////////

で、釣果の方は? 
はい 今回も黒鯛坊主です (>_<)ぷっ
もぅ 1年以上黒鯛のお顔を拝ませて頂いておりません~!
下手くそかっ!

P1030676.jpg


ま、今回は コンクリとは どんな処なのか 地形(海底)はどんな感じなのか
偵察目的ですので 坊主も致し方ありません
負け惜しみかよ (≧▽≦)ぷぷ

でも 大体の狙い処は把握しましたので 次回は釣れます(*´з`)
言い切ってるでよ 

また来させて頂きます♪

////////////////////////////

双子島渡船様情報ですが
2019年 3月からは 渡船料3000円です
最終の上がり時間は 16:00に変更だそうです(^^

のんびり釣行出来そうです~



今日の釣果  黒鯛        坊主
          ふぐ    20センチくらい
          ガシラ  10センチくらい  2匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚
2019/02/03(日) 19:45:18 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 200
※ 釣行日 2018 12月15日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 6:50~13:00

恐らく 今年の竿収め釣行だと思います

今年は何度釣行出来ましたかな?
はい、8回です。。   年々回数が減って行きますな

//////////////

先に言っておきます
またもや 黒鯛坊主っ! です (≧▽≦)ぷっ


早朝5:10 渡船乗り場に到着
真っ暗~ ('Д') 
釣り客駐車場には3台の車が停止しているが
渡船はエンジン停止で 船長も居ない・・ あれっ? 休み? 
船長に電話を入れてみると 呼び出し音は鳴るが出ない
。。 ( ゚Д゚)えええぇー?、、
おぃ~ またかよ~ せっかく来たのに~
渡船看板を確認しに行くと 休みとは書いていない
うぅ~ん おかしいなぁ?
5:20 もう一度船長に電話を入れてみると
船長『はい もしもし』
自分『船長 今日は休みなん?』
船長『夜中に渡してから居眠りしてたんよ』
ヽ(´~`; ォィォィ

何だかんだで はぁ~良かったぁ 帰らなくて済んだわ

P1030654.jpg

綺麗な朝陽が出迎えてくれます
毎回言いますが、、 この時間帯が本当に最高なのです♪ 癒されます


渡礁は 5:45かな
初のコンクリを希望したのですが あいにく渡礁済み
イサギも渡礁済み
なので、、 毎度のウノクソね (^^

P1030661.jpg


まぁ 毎回同じ様な内容なので、、 記事は省略 (^^ゞ  
釣果も同じ様な内容ですが 一応残しておきます


P1030646.jpg

チャリコ (真鯛の幼魚) 


P1030647.jpg

ヘダイ


P1030655.jpg

ガシラ (カサゴ)


P1030657.jpg

アイゴ

。。。。終わりっ!   しかし何故に今時分にアイゴ? 夏の魚ですやん。。


今回の釣行は暴風が吹き荒れまして 
5分おき位に風向きが変わり 釣り辛いったらありゃしない。
フィッシングキャップが何度も飛ばされました (>_<
キャップキーパーを使っていますので助かりましたけどね

それと 
大きな当たりが 3度有りましたがバラシております
全て、ラインとハリスの直結部分で切れていました
途中で気付いたのですが、ラインの劣化が原因です
予備のスプールも持っているのですが、、交換も面倒ですし
何より予備のスプールに巻いているラインも古いですからねぇ
はい やはり ラインは定期的に交換した方が宜しいかと ( *´艸`)


本年は有り難うございました
 また来年も宜しくお願いします


今日の釣果   黒鯛       坊主
           ちゃりこ     17センチくらい  5匹
           へだい      20センチくらい  4匹
           がしら      15センチくらい
           あいご      30センチくらい  3匹

にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚

※ PS
  帰宅後 ライン、、  巻替えました (^^
2018/12/23(日) 21:13:22 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 199
※ 釣行日 2018 11月24日 和歌山市雑賀崎 双子島(ナガモチ) 6:00~12:30

2週間ぶりの釣行
行かない時は全く行かないのに
行くと成ると 連続ですな (^^ゞ

今回の釣行も お手軽沖磯 和歌山市雑賀崎ね
早朝5:15 綺麗な月夜の中  いざ でっぱーつ!

P1030607.jpg


6:00過ぎ 夜明け前の紫色を少し過ぎた 青の時間

P1030609.jpg


7:00過ぎ 日の出

P1030616.jpg

最高です   (*´Д`) たまらん~


渡礁は久し振りの ナガモチ
広くて 足場も良く のんびりと釣りを楽しめます♪

P1030634.jpg

時間が上下しますが
『海の神様女神様 本日も宜しくお願いします』 と
竿出しは 毎度の00号仕掛けで6:00過ぎ

釣り座 右手は北から南への水道 左は沖向き
先ずは右手足元から、、
数投繰り返していると ウキがスーっと沈もる当たりが出始めます
が 魚は乗らない
付けエサが取られる状態が続きます
『うぅ~ん エサ取りは誰かな?』
色付き針に傷は見当たらないのでフグではない
カワハギかチャリコか?

付け針を 太い層チヌ2号から 細い掛かりすぎチヌ2号に変えてみます
すると 直ぐに針かかり

P1030610.jpg

やはり チャリコでしたー (≧▽≦

その後もチャリコが釣れたり 付け餌が取られる空針状態が続きますので
左側沖向き足元を狙って見ます


こちらは、、、

P1030623.jpg

( ̄д ̄)うわ  ヘダイ~~  

アカン。。   こいつが居る時は、、 黒鯛は釣れません

と、そうこうしている内に 
撒餌にはボラの大群が集まってしまい 海面までもがバシャバシャバシャ
まぁ良いか ボラの下には黒鯛が居る筈と 根気よく釣り続けますが、

P1030624.jpg

おいよ ボラかよっ! (>_<)


ボラの大群が邪魔で仕方がないので 釣り座右手へ撒餌で追いやり
仕掛けは 左手沖へ遠投を試みます。。 が、、、

P1030635.jpg

だはぁー アイゴか (>_< 
アイゴの近くには黒鯛も、、 と繰り返しますが、、
その後は アイゴとチャリコのオンパレード

楽しい 棒ウキ仕掛けで右手水道を超遠投も試みますが、、  Ω\ζ°) チーン

今回も黒鯛坊主で終わってしまいました
でも、この中々釣れないのが 楽しいのですー (^^ 

これからは 
自分の大好きな真冬の釣り季節到来です
懲りずに行くぜー ( `ー´)ノ

今回 大きな当たりも何度か有りまして
高切れ 00号ウキと Bウキが持って行かれてしまいました
買わなくっちゃ!


今日の釣果   黒鯛       坊主
           ちゃりこ     17センチまで    10匹くらい
           あいご      30センチくらい    5~6匹
           へだい      22センチまで     4匹
           ぼら       67センチまで     3匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚

※ PS
  今回 カキダイに渡礁された方は 30センチ級のマアジを7匹仕留められたそうです
      他の方々も 黒鯛 良型メバルをGETされたようです(^^
      と言う事は、、、 坊主の自分は下手くそ と言う事ですな (≧▽≦)ぶ
      
2018/12/02(日) 21:03:26 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
No 198
※ 釣行日 2018 11月10日 和歌山市雑賀崎 双子島(ウノクソ) 6:00~12:15

5か月ぶりの釣行 
黒鯛釣り辞めたんか? と思うくらいの空きね (^^ゞ

今回の釣行も 和歌山市雑賀崎
渡礁も毎度のウノクソ。。 代わり映えしませんねぇ

5:15 渡船場に到着すると 
ちょうど先客お2人様が渡船に乗り込んだ所
心優しい船長『おはよう~』
自分『おはようございます 次の便にしましょうか』
船長『待っててあげるよ』
自分『すいません 直ぐ用意します』 と、そそくさと乗り込むと
船長『はい 2500円』
自分『えっ? 3000円ちゃうん?』
船長『11月から2500円に値下げしたんよ』
(^^♪ お気軽沖磯 復活です 

P1030573.jpg

早朝5:30 ウノクソに渡礁です
暫らくすると  はぁ~ 綺麗な朝焼け~(´Д`)ハァ~ 最高~♪
これも 釣行時の一つの楽しみなのです

P1030594.jpg

『海の神様女神様 宜しくお願いします』 と竿出しは6:00前
未だ薄暗く 潮の流れが解りませんので 毎度の00号仕掛けで第一投目~
アカンっ! 左から右への物凄く早い潮流  そのうえ寒いっ (>_<
仕掛けは浮きまくりでドンブラコ ドンブラコ

即 5B仕掛けに変更
仕掛けは若干落ち着いた感じ すると6:15頃かな

P1030567.jpg

ガシラ 15㎝くらい 仕掛けは底まで到達している模様
ですが その後はベラ17㎝クラスがチラホラ。。 うぅ~ん、、、
この時点で8:00
その後も左から右への早い潮流は変わらず 何も釣れない時間帯が続き、、
右側ワンドを狙うも、、音沙汰なし
少し沖を流すも、、音沙汰なし
この潮が変わらない限り何も起こらないぞ感 満載!
寒いし、帰ろうかなぁ~ 状態に突入~(+_+

と、10:30過ぎかな 潮流が緩み 好い感じ
こうなれば 慣れた00号仕掛けに戻し 竿3本程の少し沖を流してみます
やはり当たりは出ます。。。。 が、、、

P1030597.jpg

(;゚Д゚)えぇ? アイゴ? 夏か?

まぁ アイゴが居るなら黒鯛も居る筈と 続けますが、、
上がってくるのはアイゴばかり
ボラの乱舞も目視出来ます その下には黒鯛が居る筈と試行錯誤しますが
掛かってくるのは磯際も 沖もアイゴのオンパレード(^^ゞ
うぅ~ん 何か釣り方が間違っているのでしょうね。。

しかし この釣れない黒鯛一尾との勝負が凄く楽しく面白いのです~
堤防や汽水域で狙えば 釣れるのは分かっているのですが、
この磯での駆け引きが楽しいのです(^^ゞ 
ちょっと、変り者ですかね (≧▽≦)あはは


今日の釣果   黒鯛     坊主
           ガシラ    17センチまで  3匹
           ベラ      21センチまで  3匹
           アイゴ    30センチまで  4匹


にほんブログ村 釣りブログへ  にほんブログ村 釣りブログ チヌ・黒鯛釣りへ
  
黒鯛記録55cm   黒鯛通算159枚   キビレ通算25枚
2018/11/19(月) 22:15:26 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.